おとめ座(カンニャー)9/15~10/14生まれ【インド占星術】

おとめ座(カンニャー)9/15~10/14生まれ【インド占星術】

  • cafeglobe
  • 更新日:2018/06/15
No image

6月15日〜7月14日の運勢は?

なにか釈然としない気持ちに。責任と重圧が心の中の深いところでずっしりと幅を利かしており、すっきりとしない曇り模様かも。モヤモヤをそのままにしていては、いつまで経っても晴れないから、エイヤッと白日の下に出してみて。そして今後の方向を考える、行動することが必要です。

LOVE

友人たちと美味しいものを食べながらの語らいが楽しいとき。多くの人と語らうことで多様性に目覚め、いろいろな価値観や関係性があることに理解が深まり、あなた自身の器が一回り大きくなるでしょう。自分の感情の機微を表に出してみると、さらなる気付きが得られるはず。

BUSINESS

長期的に取り組まないといけない仕事が舞いこみそう。引き受けるには少し勇気がいりますが、引き受けることで責任が増して、長期的な安定にも繋がります。特にフリーランスや自営業として仕事している人にとってはチャンス。会社員として働く人も仕事のステージが上がるとき。自身の成長のためにも快く引き受けて。

TO DO

自身に守るべきルールを一つ作ってみる。早起きでもいいし、掃除でもいい。何か生活リズムを整えることを。

※インド占星術では、約8割の人が、西洋占星術の太陽星座から一つ手前にずれます。

6月15日〜7月14日の全体運
おとめ座(カンニャー)2018年の運勢は?
「吉野まゆのインド占星術」とは?

カフェグローブのほかの占いも見る

逢坂杏の12星座占い
haruの恋占い

Image via Shutterstock

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
性依存症になった僕の狂った日々。そして最後に行き着いた救いとは
カルディの失敗。なぜ「KALDI」印の商品は買う気を無くすのか?
断たれたのは金正恩の逃げ道。米朝会談は「トランプ大勝利」で確定
森田剛&宮沢りえの、あえての子抜き息抜きデート
恋が苦しいのはなぜ?対処法を知って苦しみから脱却しよう
  • このエントリーをはてなブックマークに追加