鼻にコンプレックスを持つ女性は33% - どこに不満?

鼻にコンプレックスを持つ女性は33% - どこに不満?

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/12/07
No image

シーズ・メディカルグループ シロノクリニックはこのほど、「女性の鼻に対する悩み」に関する調査結果を明らかにした。同調査は9月、首都圏在住の30代~50代の女性100名を対象にインターネットで実施したもの。

顔の中で印象を変える一番重要なパーツはどこだと思うか尋ねたところ、90.0%が「目」と回答した。次いで「眉(まゆ)」(4.0%)、「鼻」(3.0%)、「輪郭」(2.0%)となっている。

顔のパーツでコンプレックスがある部位について聞くと、1位は「輪郭」(36.0%)で、2位は「鼻」(33.0%)、3位は「目」(27.0%)だった。印象を変える一番重要なパーツは、圧倒的に「目」が多かったが、自身がコンプレックスを持っている部位は、その「目」より「鼻」「輪郭」の方が多かった。

メイクだけだと印象を変えることが難しいパーツはどこだと思うか尋ねると、「鼻」(52.0%)、「輪郭」(51.0%)が上位を占めた。一方、「目」は9.0%で、人の第一印象として重要視される「目」は、メイクで印象を変えられると考えている人が多いことがわかった。

鼻のどこにコンプレックスを感じるか尋ねたところ、最も多いのは「鼻の高さ」(42.4%)で、次いで「だんご鼻」(33.3%)、「鼻の穴の大きさ」(30.3%)だった。

メスなどを使わずに鼻を美しくできるとしたらやってみたいと思うか聞くと、53.0%が「はい」、47.0%が「いいえ」と回答した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
白人女性からファーストクラス搭乗を疑われた黒人男性の切り返し
500円でお釣りが来ちゃう!?売り切れ必須のファーミニショルダー!!
猫は雄弁。尻尾や仕草、鳴き声で多くを語る。「猫語」を理解するためのイラスト
この絵をパッと見て、最初に何が見えた?心の奥底を探る心理テスト
自慢のつるんとたまご肌を保つ秘訣!スキンケアはこれ!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加