最新ランキングをチェックしよう
南国フィジー版「森のようちえん」自然いっぱいの日常が子どもの好奇心を刺激し想像力を育む

南国フィジー版「森のようちえん」自然いっぱいの日常が子どもの好奇心を刺激し想像力を育む

  • ライフハッカー[日本版]
  • 更新日:2017/10/13

「森のようちえん」という言葉をご存じでしょうか。森や海、川といった自然の中で幼児教育を行なう運動や団体のことをいいます。もともとはデンマークが発想の発祥地(1950年代)で、北欧やドイツ、スイスなどで非常に支持されており、ほかのヨーロッパ諸国でも広がりをみせています。フィジーでは、特に「森のようちえん」という言葉が意識されているわけではなく、ただただ身の回りに「自然」が豊富にあるため、日常が「森の

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
高橋祐也 覚せい剤通報現場に同席していた愛人は「元乃木坂46メンバー」
『新しい地図』からまもなく1年 SMAP解散でもっとも損をしたメンバーは誰?
【裏切らない】NHK『みんなの筋肉体操』に続編の可能性キターーーーッ! ネットの声「やったぜ」「これのために受信料払ってる」
安室奈美恵「ラストステージ」に『MAX』が来なかった理由
「安倍辞めろ」コールで騒然=秋葉原の首相演説会場-自民総裁選
  • このエントリーをはてなブックマークに追加