巨人、1日1500スイング!由伸監督、振りまくりの秋「昨年の1・5倍」

巨人、1日1500スイング!由伸監督、振りまくりの秋「昨年の1・5倍」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/10/12

巨人・高橋由伸監督(42)が11日、宮崎秋季キャンプでの練習量増加を予告した。川崎市のジャイアンツ球場で行われた秋季練習を見守り、「打っていないんだから(バットを)振らないと。質も大事だけど、量も必要だから。昨年の1・5倍かな」と話した。

昨秋のキャンプは1日1000スイングを目安にしており、11月の秋季キャンプでは1500スイングが目標。サンマリンスタジアムだけでなく、木の花ドームなど敷地内4カ所が使用可能で「効率よく打てる方法を考えたい」とした。

今季のチーム打率・249はリーグ3位で536得点は同4位。優勝した広島は736得点と水をあけられ、11年ぶりの4位という屈辱につながった。来季組閣では吉村禎章氏が打撃総合コーチとして7年ぶりに復帰。小関2軍打撃コーチが昇格し、留任する二岡打撃コーチとともに打撃部門は3人体制となる。

「それぞれ現役時代は違うタイプだった。良いアイデアを出してくれると思う」と指揮官。復権へ、バットを振りまくる。 (長崎右)

No image

ブルペンで笑顔を見せる高橋由伸監督

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
阪神メッセが9年目シーズンへ...各球団発表、10月20日の引退、契約は?
CS進出でも監督交代? 衝撃の原辰徳・DeNA新監督誕生へ...
ロッテ福浦が来季1軍打撃コーチ兼任!チーム最年長
ソフトバンク中村晃のV弾が女性頭部直撃 病院搬送
【小関順二のドラフト指名予想】福岡ソフトバンクホークス編「3、4年先を見据えて!今年も高校生主体の指名か?」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加