最新ランキングをチェックしよう

【中日新聞杯】ロブソン 納得の1馬身遅れ「問題ない」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/12/07

土曜中京メイン「中日新聞杯」の追い切りが行われ、連勝で重賞2勝目を狙うマウントロブソンが、Wコースで石橋脩を背にバリングラ(3歳500万)と併せ馬。5F68秒5~1F13秒7(強め)を計時。2馬身追走し、ゴール前は僚馬に1馬身ほど遅れたが「相手の方がしっかりやったせいもあるので問題ない。前走後は短期放牧を挟み、いい意味で平行線」と森助手は順調さをアピール。「ハンデは仕方ないが、中京2000メートル

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
篠崎愛の風呂上がり“全裸ターバン”暴露
日本人は「なぜ中国人は日本だけを恨むのか」と疑問に思うらしい、その答えを教えよう=中国メディア
羽生結弦“ショートトラックごっこ”でまさかの転倒 エキシビション練習
小室家と神道系新興宗教の関係を週刊新潮が報道
佐々木希を夜の浅草に連れ出したら、神々しいまでに可愛くて辛くなった
  • このエントリーをはてなブックマークに追加