『きのう何食べた?』で西島秀俊が作った料理の再現レシピが出た!おすすめ料理3つ

『きのう何食べた?』で西島秀俊が作った料理の再現レシピが出た!おすすめ料理3つ

  • 女子SPA!
  • 更新日:2019/05/25

話題の深夜ドラマ『きのう何食べた?』のレシピ本、『公式ガイド&レシピ きのう何食べた?~シロさんの簡単レシピ~』が発売中なのですがご存知ですか? これがかなり使えるんです!

No image

もともとは漫画が原作で、作者は『大奥』等で有名なよしながふみさん。原作ファンが多いゆえ、実写ドラマ化は難しいのでは? とささやかれていましたが、ふたをあけてみればイメージにピッタリ。

ストーリーは、西島秀俊さん演じる弁護士の筧史朗(シロさん)と、内野聖陽さん演じる美容師の矢吹賢二(ケンジ)の、ゲイカップルの淡々とした日常です。ドラマの見どころは何といっても食事シーン。

食事担当はシロさんですが、メニューはけっしてきらびやかではなく、私達が日々食しているものと変わりません。シロさんは1円でも安いスーパーに走り、普通の主婦と同じように節約を心がけながら、食事と食事に費やす時間に命をかけています。ケンジもシロさんが作る食事が大好き。ふたりが囲む食卓の空気感に、ほっこりする女性が(男性も)続出しているのも納得なのです。

さっそく、漫画&ドラマで実際に出てきたレシピをご紹介。まずは「コミックス第1巻(#2) ドラマ第2話」に登場したこちらから。

◆「ツナとトマトのぶっかけそうめん」夏にピッタリ~

No image

【材料(2人分)】

そうめん   150g

ツナ     1/2缶

トマト  大1個

キュウリ  1本

青じそ  5~6枚

万能ネギ  4本

ミョウガ  1個

白すりゴマ  適量

おろしショウガ 適量

めんつゆ(濃縮タイプ) 適量

マヨネーズ  適量

<作り方>

ツナの油を切り、お好みでマヨネーズと合わせておく。トマトをサイコロ状に、キュウリを千切りに、青じそを細切りにする。万能ネギは小口切りに。ミョウガは縦半分に切ってから、ななめ薄切りにする。

鍋にたっぷりのお湯を沸かし、そうめんを茹でる。茹で上がったら水で洗い、氷水でしめて、水を切る。

皿に盛りつけたら、濃縮タイプのめんつゆを薄めずに、トマトのサイコロ切りと合わせてぶっかける。その上に、キュウリとツナ、青じそ、万能ネギ、ミョウガをのせ、白すりゴマをかけて、おろしショウガなどの薬味を添えて完成。

====

シロさんがスーパーで知り合った主婦、富永佳代子さんからおしえてもらったもの。私も主婦目線で、「使える!」と確信しました。コスパも栄養バランスもバッチリだし、洗い物も少なくて済みます。

余りがちな乾麺を消費するのにも好都合で、私も作ってみました。この手のレシピはアレンジが可能なので、コツさえ覚えておけば重宝します。私はツナ缶の代わりにサバ缶を使ってみましたよ。そのさい、めんつゆは若干薄めました。

お次は、作り置きにも便利なこちら。「コミックス第5巻(#33)/ドラマ第3話」でシロさんが「テキトーおかず」と銘打っていましたが、とんでもない。味も見た目も極上です。

◆「鶏肉のトマト煮込み」手抜きには思えまい…

No image

【材料(2人分)】

鶏モモ肉  1枚

玉ネギ  1個

しめじなど(残り野菜でOK)  適量

トマトの水煮  1/2缶

コンソメキューブ  1個

ピザ用チーズ  適量

ニンニク  1/2片

塩  少々

コショウ  少々

黒コショウ  少々

※バジル、オレガノはお好みで。入れなくてもおいしく出来ます。

<作り方>

ニンニクは粗みじん、玉ネギは薄いくし形に切る。鶏モモ肉は8等分に切って、軽く塩、コショウしておく。フライパンで脂をひかずに鶏肉を焼く。皮目から入れて両面をこんがり焼いたら、いったん取り出し、鶏の脂の出たフライパンに玉ネギとニンニクを入れて、しんなりするまで炒める。

しめじ(などの残り野菜)を入れ、全体的にくったりしたところで、トマトの水煮を投入。

(残りは保存容器に取っておきましょう)トマトの空き缶で1缶分の水をフライパンに加える。そこにコンソメキューブを入れてくつくつ煮る。フライパンに鶏肉を戻し、ピザ用チーズを加えて黒コショウをふり、お好みでバジルとオレガノを入れて出来上がり。

====

鶏肉×トマトはわりと定番のような気もしますが、私、ピザ用チーズを加えたことがなかったんですね。たった一手間でコクが出て、深みのある味わいになりました。私は多めに作って、翌日はドリアへリメイクしました。

メイン料理が続きましたが、次は箸休めにぴったりなこちら。「コミックス第4巻(#26)」で、シロさんが友人に振る舞った「いつもの夕飯」の一品です。

◆「ナスとパプリカの炒め煮」お弁当のおかずにも!

No image

【材料(4人分)】

ナス  3本

パプリカ  2個

タカノツメ  1本

オリーブオイル  適量

鶏ガラスープの素  少々

酒  少々

みりん  少々

醤油  少々

<作り方>

縦に6~8等分したナスを、種を抜いて輪切りにしたタカノツメとオリーブオイルでザッと炒める。さらに、縦に細切りにしたパプリカを入れて、水少々、酒とみりん、鶏ガラスープの素、醤油で味付けする。蓋をして蒸し煮にし、ナスとパプリカがくったりしたら出来上がり。

====

パッと目につく色合いがうれしい、一皿でテーブルが華やかになる副菜です。カラフルなパプリカを使うだけで、なんだか料理上手になった気分になるのは私だけでしょうか。

常備菜やお弁当のおかずにも使えますし、男性受けもいいように思います。実際、うちの夫には大好評でした。

◆漫画&ドラマ&レシピ、3種類の楽しみ方

『きのう何食べた?』は、私も大好きな漫画&ドラマです。本書はレシピだけではなく、主要人物の紹介やインタビューなど、イラストと実写をうまく取り混ぜて構成しています。

レシピって、作られた背景やエピソードを知ると、味わいがまた違ってきませんか。シロさんやケンジは、こんな気持ちだったのかな、切ないな、和むな、キュンとする、etc。想像しながら作り、食べる楽しさが、本書にはギュッと詰まっています。

最近なんだかつまらない、そんな風に凹んだら、本書をめくってみてはいかが。ささやかな日常がとびきりの幸せだと、気づくはずです。

小説家・森美樹のブックレビュー

<文/森美樹>

【森美樹】

1970年生まれ。少女小説を7冊刊行したのち休筆。2013年、「朝凪」(改題「まばたきがスイッチ」)で第12回「R-18文学賞」読者賞受賞。同作を含む『主婦病』(新潮社)を上梓。Twitter:@morimikixxx

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

レシピカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【偏愛! ガチ推しレシピ】レンチンミートソース
具材入れてレンジで5分チンするだけで本当に手作りカレーができちゃった! 魔法のお皿「レンジdeカリー」に大感激!!
ハマるおいしさ!あと一品に「めんつゆバターポテト」はいかが?
お酒と相性◎簡単おつまみレシピ集!美味しいスピード料理で家飲みを格上げしよう♪
衣付け不要&揚げない!お手軽すぎる「チキン南蛮風」がぷりぷりジューシー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加