最新ランキングをチェックしよう
(中国)上海総合指数は0.06%高でスタート、経済指標発表前に神経質

(中国)上海総合指数は0.06%高でスタート、経済指標発表前に神経質

  • FISCO
  • 更新日:2016/10/19

株式会社フィスコ
19日の上海総合指数は買い先行。前日比0.06%高の3085.75ptで寄り付いた後は、日本時間午前10時40分現在、0.07%高の3085.98ptで推移している。海外株高や早期の米利上げ懸念の後退が好感され、中国本土市場にも買いが先行。また、人民元相場の下落が一服したことや、一連の景気対策が打ち出されていることも支援材料となっている。一方、本日日本時間11ごろに7-9月期の国

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
もしイオンが「同一労働同一賃金」にしたらどうなる?
日経平均テクニカル:上方シグナル継続も安心できない
10年後に「消えている会社/生き残っている会社」 363社全実名
欧州為替:ドル・円は113円47銭まで上昇
東証業種別ランキング:鉄鋼が上昇率トップ、鋼材需要の伸びを背景とする値上げの動きを材料視
  • このエントリーをはてなブックマークに追加