シュンドルボン馬なりで調整、巻き返し期す/金鯱賞

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/11/30

<金鯱賞:追い切り>

シュンドルボン(牝5、矢野)は美浦ウッドで4ハロン53秒5-12秒6を馬なりでマークした。先週の時点でほぼ出来ているため軽めだったが、動きは素軽かった。

矢野師は「前走は枠(10番)が悪く、位置が後ろになってしまった。あれがすべて。中京は競馬しやすいし、あらためて」と巻き返しを期していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
成宮寛貴、芸能界引退に「オレンジデイズ」北川悦吏子がコメント
ピコ太郎 3カ月でいくら稼いだ?試算したら驚きの結果が...
鷹の姿があまりにも威風堂々だったのでコラ職人頑張る
マイクの存在を忘れて「中に出してないよね?」 人気生主が生配信中にSEXして“丸刈り謝罪”
コントかよ(笑) ご主人の息の根を何度も止めようとする猫の攻撃が止まらない!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加