コパノリッキーが繋養先のブリーダーズ・スタリオン・ステーションに到着

コパノリッキーが繋養先のブリーダーズ・スタリオン・ステーションに到着

  • netkeiba.com
  • 更新日:2018/01/17
No image

ブリーダーズ・スタリオン・ステーションに到着したコパノリッキー

2014年、15年のフェブラリーS(G1)を連覇するなどダートで活躍し、昨年暮れの東京大賞典優勝で日本競馬史上最多となるGI/JpnI競走11勝を記録したコパノリッキー(牡8歳、父ゴールドアリュール)が1月10日付で競走馬登録を抹消。13日午後、北海道沙流郡日高町のブリーダーズ・スタリオン・ステーションに到着した。

通算成績は33戦16勝(JRAで16戦6勝)。獲得総賞金は9億9514万4000円(付加賞含む)。種付け料は受胎条件80万円、出生条件120万円と設定されたが、人気が殺到。今シーズンの受付はすでにストップしている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
城島茂の貯金額告白に、後輩ジャニーズ「生々しい」
「200万円チャージしたい」中居正広の金銭感覚に視聴者騒然
カズレーザー「人を見た目で判断しないで」に対する持論が話題「ド正論」「説得力ある」
V6・森田剛&宮沢りえ“デキ婚”報道の裏に、りえ本人の「実は妊娠したんです」発言あった
【驚愕】28年間砂糖を摂らない70歳お婆ちゃんが美しすぎる!見た目年齢20歳、生活スタイルは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加