ソフトバンク「もう1頂!」叫んで1から日本一狙う

ソフトバンク「もう1頂!」叫んで1から日本一狙う

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/01/14
No image

今年のスローガンを発表する工藤監督(撮影・今浪浩三)

ソフトバンクは13日、18年のチームスローガンを「もう1頂(いっちょ)!」と発表した。ヤフオクドームで会見した工藤監督は「連覇ではなく、チャレンジャーのつもりで1から日本一を目指そう」とスローガンに込めた意味を明かした。

昨年の「1(ワン)ダホー!」継続は「去年の栄光は過去のこと」と頭になかった。3連覇を狙った16年、日本ハムに最大11・5ゲーム差を逆転されて屈辱のV逸を味わった。その苦い教訓があるからこそ「連覇、連覇ということで浮かれないように。もう1度、足元を見つめ直し1歩1歩積み上げたい」と、新たな気持ちで今季に挑む。

「熱男(アツオ)」のようにファンに愛される言葉になることも願った。「もう1頂勝とう! もう1頂ホームラン、という風に使ってほしい。使いやすく、親しみやすい言葉になってくれたら」。午後から訪問した北九州市内の児童施設では、記念撮影で「もう1頂!」を連発。子どもたちの反応も上々で「すごく使いやすい言葉だと思った」と会心の笑顔だった。【山本大地】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「ヒール化」が始まった高梨沙羅 それでもメイクをやめられない“2つの理由”とは
もうすぐ球春到来!今年のブレイク候補は?
“美人すぎる野球選手”加藤優が堂々1位! 女子プロ野球「美女9総選挙」結果発表
DeNA・宮崎の活躍は“香り”のお陰!?「パフォーマンスを持っていくうえで匂いは大切」
「松坂影武者」で森西武コーチを解任/担当記者メモ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加