宇良、近日中に右膝手術へ 復帰にはリハビリを含め半年以上

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/11/13

九州場所を初日から休場している東前頭16枚目の宇良(25)=木瀬=が、アテネ五輪ハンマー投げ金メダリストで東京医科歯科大の室伏広治教授を通じて、同大医学部付属病院で手術を受ける方向で話が進んでいる。宇良は「右膝前十字靱帯(じんたい)損傷、左膝半月板損傷で手術的治療およびリハビリ治療を含め約3カ月の休業加療を必要とする」と診断されていた。

手術は右膝前十字靭帯と右膝半月板の2カ所になるといい、復帰にはリハビリを含め半年以上はかかるとみられ、幕下以下に転落しての出直しとなる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

MLBカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
マリナーズ岩隈マイナー契約か 今季登板6試合
【MLB】28年前にメジャーMVPの元ダイエー助っ人、驚愕好捕が改めて話題「史上最高」
ジョー・モーガン氏 禁止薬物使用者の殿堂入り許さん!投票権持つ記者へメール
【MLB】争奪戦必至の大谷翔平、メジャー各球団に残された“大谷資金”が明らかに
新入札制決定!来季オフから譲渡金が変動制に/解説
  • このエントリーをはてなブックマークに追加