「ピチレモン」専属モデル志田彩良が長編映画初主演

「ピチレモン」専属モデル志田彩良が長編映画初主演

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/09/15
No image

映画初主演を果たした志田彩良

宮崎あおい、長沢まさみらを輩出したファッション誌「ピチレモン」の専属モデルを務めた志田彩良(18)が、映画「ひかりのたび」(16日公開、沢田サンダー監督)で長編映画初主演を果たした。

素顔は屈託のない高3だが、これまでに出た短編映画はクセのある作品ばかり。今回も、ブローカーの父と2人で暮らす高校生役。父の仕事のいざこざが彼女の生活にも影を落とす。

「『不動産ブローカー』を検索することから始めて、背景をノートに書き出しました。撮影までの2カ月間、監督にいろいろ教えていただき、役のこともずいぶんお話ししました」

10代には珍しく、映画へのこだわりが強い。

「モデルの仕事は、どうしても自分を良く見せようと思ってしまうところがありますが、映画は自分じゃないものになれる。自由というか楽しいです。映画好きです。『月とキャベツ』(96年、篠原哲雄監督)が一番好きです。ずっと映画に出続けられたらいいんですけど…」

◆志田彩良(しだ・さら)1999年(平11)7月28日、神奈川県生まれ。ファッション誌「ピチレモン」の専属モデルを経て、短編映画「サルビア」(14年)で女優デビュー。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
北野武「日本の役者オールスターズ」で映画制作宣言  大森南朋はシリーズ愛と恨み吐露
二宮 映画界初の“三つ星”熱望 「アカデミー賞よりミシュラン」
渡邉剣、人気BLコミック実写化で「初主演&初キス」
ジャッキー・チェンが格闘技のコツをちょっとだけ教えてくれるQ&Aムービー
衝撃走った安室奈美恵の引退宣言...海外スターの引退事情は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加