最新ランキングをチェックしよう
一週間で英語に触れている時間は未成年・成人ともに「○○時間以下」

一週間で英語に触れている時間は未成年・成人ともに「○○時間以下」

  • @DIME
  • 更新日:2017/10/12

昨今の日本では、グローバル化への対応が急がれており、世界で活躍する人材を育成するためにも、国際共通語である英語教育のニーズが高まっている。小学校における英語教育も本格化しており、2008年に小学5、6年生を対象に「外国語活動」が導入され、2011年には必修化された。また2020年までには、小学3年生から英語教育が必修化し、小学5年生以上は「教科」として英語が導入される予定となっており、今後さらに英

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「一定間隔でドン、ドン! 上の階からだと思ったら、原因は下の階の『ある遊び』で...」(福岡県・50代男性)
糖尿病予備軍かも!? やってはいけない生活習慣6【糖質制限の基本】
マルチタスク、薄暗い照明、長い運転時間など。科学的に裏付けられた人間の知性を損なう10の事
【心理テスト】直感で選んだ石でわかる「あなたの真の性格」が的中率抜群! 近い将来変化が訪れる人も...!?
お金持ちは「カンニングの天才」 時給を上げられない人の2つの特徴とは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加