リバプール、ユーベなどで活躍したシッソコが現役引退を表明…

リバプール、ユーベなどで活躍したシッソコが現役引退を表明…

  • Football Tribe Japan
  • 更新日:2020/01/14
No image

リバプール時代のモハメド・シソッコ 写真提供: Gettyimages

ソショー=モンベリアルの元マリ代表MFモハメド・シソッコが現役を退くことを明言した。フランスメディア『RMCSport』に語っている。

バレンシアで頭角を現し、リバプールやユベントスといったビッグクラブでも活躍したシソッコ。国を選ばず、各国のクラブチームで活躍を見せてきた同選手だが、引退を決意したようだ。

間もなく35歳を迎えるシソッコは、以下のように語っている。

モハメド・シソッコ

「終わりが来たことを伝えるためにここに来たんだ。サッカー選手としてのキャリアを終えるよ。

受け入れるのがとても難しい決断だった。サッカーは僕の人生だ。ただ、正しい判断だとも思っているよ」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
南野拓実、プレミアデビューなるか?リバプールがマンU戦のスタメンを発表
柴崎岳、絶妙スルーパスで移籍後初アシスト!首位撃破に貢献...デポルティボは4連勝
「このアシストはゴールに値する」スペイン2部・最下位デポルティボが首位チームをホームで撃破! 柴崎岳は決勝点をアシスト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加