初めての出産より、「2人目は早く生まれてくる」って本当?

初めての出産より、「2人目は早く生まれてくる」って本当?

  • It Mama
  • 更新日:2016/10/19
No image

source:http://www.shutterstock.com/

一般社団法人1 more Baby応援団が調査した「夫婦の出産意識調査2014」によると、「2人以上子どもが欲しい」と答えた人は、なんと全体の76.7%という結果がでました。

しかし1人目の出産と2人目の出産って、なにか違いはあるのでしょうか?

よくネットで目にするのが、「2人目はスルッと(早く)産まれてくる」というもので、実際のところどうなのか気になりますよね。

そこで今回は、2人目は1人目より本当に早く生まれるのか、2人目出産時に準備しておきたい事を2児のままである筆者がご紹介します。

青木 かおり

2歳の女の子と、7歳の男の子のママ。子育てをしていく中で、キャンプ、ハイキング、釣り、自然教室、家庭菜園など自然の中で子どもと一緒に遊ぶ事が大好きに。体を創る「食」の事や、心を育む「体験する・感じる」事など幅広く興味を持ち、子育てに臨んでいる。

■2人目の出産は本当に早いの?先輩ママにきいてみた!

(1)2人目は、出産予定日より早く産まれた?

筆者含め、数人のママ友に話を聞いてみましたが、経産婦だからといって予定日より早く産まれてくるという事はありませんでした。

筆者は1人目が“切迫早産”で1ヶ月ほど入院し、予定日よりも3週間早く産まれてきましたが、2人目は予定日を過ぎても産まれてくる気配はなく、結局予定日から4日後になりました。

(2)出産時にかかった時間は短い?

1人目とあまり変わらないと答えたママ友もいましたが、2人目の方が早いと答えたママ達の方が多く、事実本当に2人目は早く産まれる事が多いのかもしれません。

筆者の例を挙げると、1人目は陣痛が始まってから約15時間、2人目は11時間で、若干2人目の方が早く産まれてきました。

■初産との違いは、ズバリ「出産の経験」があるかないか!

1人目の出産では、「この世にこれ以上の痛み、辛さはあるものか……」と、脂汗をかきながら痛さを必死で逃していましたが、2人目出産の時は「まだこれよりヒドくなるはず」と思っているうちに踏ん張りタイムに突入しました。

痛みの逃し方もなんとなく覚えていましたし、1人目も2人目も陣痛から付き合ってくれたパパもママへのサポートがマシなものだったような気がします!

パパもママも出産の経験があるぶん、2人目出産は少々余裕でいられるのかもしれません。

ただ、1人目の時と違い、事前に準備・確認しなくてはならないこともあります。

■2人目出産、事前に準備しておきたいこと2つ

No image

source:http://www.shutterstock.com/

(1)出産に必要な物をしっかり用意する

2人目の出産は1人目とは違い、自分1人ではなく上の子どもがいる中での準備になり、ワーママの場合には仕事も相まって、なかなか思うようには進みません。

かなり前から“用意するものリスト”を作成して、余裕をもって準備をする事をオススメします。

忙しさだけでなく体の状態で、もしかしたら筆者のように入院になるケースもあります。

(2)出産時の上の子をどうするか考えておく

上の子どもの年齢にもよりますが、幼稚園や保育園、習い事に通っている場合、里帰り出産を断念するケースもよくあります。

筆者自身、上の子どもが幼稚園に通っていたため、里帰り出産を希望しませんでした。

そうなると、出産時には上の子どもをみてもらう人が必要になります。

上の子どもと入院中、共に生活することのできる産院もありますが、筆者が出産したのは総合病院。

15歳未満の子どもは病室に入ることができなかったので、余計に預け先が問題となりました。

そこで筆者は母や比較的自由な妹に連絡をとり、いつ始まるかわからないお産のために予定日前後はすぐに対応して貰えるよう、予定を空けておいてもらうようにお願いをしました。

退院後よりも退院までの期間、上のお子さんをどうするのかをしっかり話し合っておくことがいいでしょう。

いかがでしたか?

2人目妊娠から出産は、1人目とは違い慌ただしくなってしまうものです。

しかし1人出産している経験があるので、落ち着いて対応できるぶん出産を楽しめるのではないかと筆者は思います。

2人目もステキなお産にしてくださいね。

【参考・画像】

産科 – 新クリニック

ふたりめ意識調査 – 1 more Baby応援団

※ Alina R、Minnikova Mariia / Shutterstock

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
仰天!江戸時代の「避妊術」がスゴい
【けしからん】美人だが、あまりに攻めた格好で授業どころではない教師が話題に
オシャレな県民ランキング発表! 2位「広島県」1位は?
「定時に帰さないなら 殺す」 職場に無言のプレッシャーを与えるマグカップが話題に
オモシロすぎる!実在の高校名ランキング 3位「飯田OIDE長姫高等学校」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加