菊地亜美、夫婦のデート写真にツッコミ殺到 「本当に同じ場所にいる?」

菊地亜美、夫婦のデート写真にツッコミ殺到 「本当に同じ場所にいる?」

  • しらべぇ
  • 更新日:2019/09/20

タレントの菊地亜美(29)が、19日に自身のインスタグラムを更新。公開した夫婦のツーショット写真に、ネットからはツッコミの声が殺到している。

■「デート日和」

「みーうー」「デート日和」と書かれた投稿には、遥か遠くまで広がる海をバックにした2人の写真が。さらに「Good day!!!」とテンション高めの文言が付される。

しかし写真をよく見ると、2人の格好はどこか対照的。菊池がタートルネックのニットを着ているのに対し、夫は純白のTシャツを着用している。2人の気候への耐性の違いが伺える写真となった。

No image

A post shared by 菊地亜美 Ami Kikuchi(@amikikuchi0905) on Sep 18, 2019 at 8:19pm PDT
from Instagram

関連記事:菊地亜美、夫にだけ見せる意外な表情 ファン絶賛「素敵な夫婦」

■「どっちが正解なの」

一枚の写真に同居している「夏」と「冬」。季節の差を感じるこの写真に、ネットからは「亜美ちゃん寒がり?」「どっちが正解なの!」とツッコミの声が殺到した。

「可愛い写真だけど、旦那さんとの寒暖差が気になる…」

「亜美ちゃんて寒がりなの? この季節にニットってめちゃめちゃ暑くない?」

「本当に同じ場所にいるの、ってくらい服装の差がすごいですね!」

■暑さと寒さどちらが我慢できる?

しらべぇ編集部が全国の20代~60代の男女1,363名を対象に調査を実施したところ、約半数が「暑さより寒さのほうが我慢できる」と回答。寒暖への耐性は、同率でくっきり分かれることとなった。

No image

また男女別に見ると、20代と60代を除き、あまり差が生まれない結果に。

海風などで多少の寒さがあったのかもしれないが、完全防寒しているところを見ると、菊池は寒さに強くないのかもしれない。いずれにせよ、夫婦の仲の良さが伺える一枚となった。

・合わせて読みたい→菊地亜美、ドアップ写真に隠された仕掛け 「鼻に…!」

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2018年8月31日~2018年9月3日
対象:全国20代~60代の男女1,363名 (有効回答数)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
道端アンジェリカ、美人局疑惑を呼びこんだ「2人の姉への強烈な競争心」
玄関に置いてはダメなもの5つ
雨の日もへっちゃらなレインウェアおすすめ19選!自転車、登山、釣りなどレジャータイプ別に紹介
「台風の前」にみんながダイソーで買ったもの、買えばよかったもの。
「私、彼氏がいるのに...」女を虜にする男が、デートの帰り際に発した一言とは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加