森久保祥太郎、吉野裕行、福山潤、諏訪部順一、代永翼らによるラジオがアニメ化決定!舞台は“文化放送”!?

森久保祥太郎、吉野裕行、福山潤、諏訪部順一、代永翼らによるラジオがアニメ化決定!舞台は“文化放送”!?

  • アニメ!アニメ!
  • 更新日:2019/08/19
No image

『ラブナイツ!A・D』(C)JOQR (C)BNEI

もっと画像を見る
森久保祥太郎、吉野裕行、福山潤、諏訪部順一、代永翼による深夜生ワイド番組『&CAST!!!アワー ラブナイツ!』が、『ラブナイツ!A・D』のタイトルでショートアニメ化決定。文化放送へ派遣された新米の天使たちと悪魔たち、それぞれの役を森久保、吉野、福山、諏訪部が担当し、中立の立場にある天上界の女神役を代永が務める。

『ラブナイツ!A・D』は、森久保、吉野、福山、諏訪部、代永が日替りパーソナリティを務める深夜生ワイド番組『&CAST!!!アワー ラブナイツ!』のアニメ化作品だ。Production I.Gのアニメビーンズチームが制作を手掛け、動画配信サービス「&CAST!!!」(バンダイナムコエンターテインメント運営)で配信される。

作品の舞台は、天使と悪魔による天上界と、天使と悪魔が舞い降りた地上界の文化放送。愛のパワーを届けて地球の平和を守っている地上界のラジオ番組『ラブナイツ!』に目をつけた天使が、新米天使たちを文化放送に送り込み、そこへ邪魔をしに来た悪魔たちと戦いを繰り広げる。
森久保、吉野、福山、諏訪部は、新米の天使たちと悪魔たちを演じ、代永は中立の立場にある天上界の女神役を担当。また、『ラブナイツ!』パーソナリティとしてそれぞれが本人役としても出演する。

ショートアニメ『ラブナイツ!A・D』は、動画配信サービス「&CAST!!!」にて、2020年の配信予定。

【アニメ作品概要】
■タイトル : 『ラブナイツ!A・D』
■キャスト : 森久保祥太郎、吉野裕行、福山潤、諏訪部順一、代永翼 ほか
■配信時期 : 2020年 ※配信開始時期が確定次第、あらためてお知らせいたします
■配信媒体 : スマートフォンアプリ「&CAST!!!」
■企画製作 : バンダイナムコエンターテインメント、文化放送
■スタッフ : 三途河無限(キャラクターイラスト)、舟崎泉美(脚本)

(C)JOQR (C)BNEI

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

アニメカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
サントリー公式VTuber「燦鳥ノム」1周年記念グッズがECサイトebtenにて予約受付開始!
「彼方のアストラ」アリエスが1/7フィギュアに、惑星の上で軽やかに舞う
NHKで「全るーみっくアニメで大投票」高橋留美子作品全52作品が対象
「デート・ア・ライブ」新アニメ化企画進行中! 「ドラゴンマガジン11月号」で詳細が...?
「セーラームーン」“オトナ可愛い”をコンセプトにしたカバー付きスケジュール帳
  • このエントリーをはてなブックマークに追加