過激ミッションからの恋!玉城ティナ×小関裕太『わたしに××しなさい!』予告

過激ミッションからの恋!玉城ティナ×小関裕太『わたしに××しなさい!』予告

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2018/03/30
No image

密着!玉城ティナ×小関裕太 - (C) 遠山えま/講談社 (C) 2018「わたしに××しなさい!」製作委員会

玉城ティナ小関裕太が主演する映画『わたしに××しなさい!』(6月23日公開)の予告編が公開され、過激な恋のミッションをしていくうちに互いに惹かれていく主人公の氷室雪菜(玉城)と北見時雨(小関)の姿が披露された。

月刊少女漫画誌「なかよし」で連載された遠山えまによる人気コミックを実写化した本作。高校生にして人気WEB小説家の雪菜は、恋愛経験ゼロでラブが書けないことが悩み。あることをきっかけで学校イチのモテ男・時雨の秘密を知ったことから、それをネタに脅迫して過激なミッションを与えるという”ミッション系過激ラブストーリー”だ。

映像では、雪菜が時雨に「わたしの手を握りなさい」「わたしを抱きしめなさい」「わたしにキスしなさい」と徐々にミッションをエスカレートさせ、「首筋を噛みなさい」と首元を見せる場面も。また、雪菜に一途な想いを寄せる従弟・晶(佐藤寛太)が、雪菜を抱きしめ、それを見た時雨が「むかついたから、俺のこと好きにならせる」と宣言。過激なミッションが、本気の恋に変わっていく様子がお披露目となった。

さらに、時雨のことが好きなマミ(山田杏奈)が現れ、「時雨のことを理解できるのはマミだけだよ」といったセリフも。雪菜のライバル小説家・氷雨(金子大地)は、雪菜を壁に追い詰めてキスを迫ろうとするが、時雨が現れ「どけよ」と手を伸ばし、W壁ドンするなどSキュン盛りだくさんの内容となっている。(編集部・梅山富美子)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』4月27日からHuluにて独占配信が決定!
池田エライザがヒロインの歯科衛生士役 白衣姿に「治療して欲しい」
【ネタバレなし】これは“大人のための”コナンだ 「名探偵コナン ゼロの執行人」7つの魅力【最速レビュー】
アニゴジ第2弾『GODZILLA 決戦機動増殖都市』予告編解禁
  • このエントリーをはてなブックマークに追加