政府が海の情報リアルタイム提供へ 漁業や防災に

政府が海の情報リアルタイム提供へ 漁業や防災に

  • テレ朝news
  • 更新日:2019/04/19
No image

動画を見る(元記事へ)

海上保安庁などが集めた海にまつわるリアルタイムの情報を一つにまとめて知ることができるサービスが始まりました。

「海しる」と名付けられたこのサービスには、海上保安庁や気象庁、防衛省など13の機関がデータを提供しています。水温や海流、波の高さなど200以上の情報を検索することができ、ほしいデータを自由に組み合わせて地図上に表示することもできます。海上保安庁は船の運航管理や漁業、防災にも役立ててほしいとしています。この「海しる」はインターネットがつながる環境であればパソコンやスマートフォンなどで見ることができます。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
無線LAN機器を変えるだけでネット回線高速化! 今売れている無線LAN製品TOP10!
Windows 10ミニTips 第370回 新しいMicrosoft EdgeにGoogle Chromeのテーマを適用する
実在しないアイドル画像も瞬時に生成するAI「GAN」が賢すぎる!
手で動かしてどこにでも直接印字可能な新感覚の小型プリンター「RICOH Handy Printer」レビュー
平成を生き延びられなかったインターネットの象徴たち
  • このエントリーをはてなブックマークに追加