神奈川県の新しい試み“地劇”ミュージカル『日本国 横浜 お浜様』観劇☆★

神奈川県の新しい試み“地劇”ミュージカル『日本国 横浜 お浜様』観劇☆★

  • DAILY MORE
  • 更新日:2017/08/14

今日は神奈川県立青少年センターホールにて上演されている

「地劇ミュージカル『日本国 横浜 お浜様』」

を観劇してきました!

No image

演出家・舞台監督としてミュージカルから会話劇まで幅広く手掛ける「もじゃもじゃ頭」こと笹浦暢大さんと、劇作家として活動する「へらへら眼鏡」こと河田唱子さんのユニットによるオリジナルミュージカル。

No image

神奈川県にまつわる歴史や伝説、民話などを題材にした「神奈川県地劇ミュージカル」公開コンペで優勝し勝ち取った今回の上演。開場時から入り口が賑わっていて、地元のみならず、幅広い層からの注目が伺えました✨

作品の紹介に移る前に、今回気になるキーワード、“地劇”について。

神奈川県は、文化芸術を通して地域を活性化させるマグネット・カルチャー、略して「マグカル」を推進しています。そのマグカル・テーブル座長を務めるマーケティングコンサルタント、西川りゅうじん氏による造語がこの“地劇”。各地の歴史・伝統・文化に根差した地域発の演劇を意味するものだそうです。

No image

コンセプトにふさわしい題材で、歌に踊りに、エネルギー溢れる舞台が繰り広げられました✨

今回のストーリーは、横浜本牧に実在した「チャブ屋」と娼婦「メリケンお浜」を題材にした台本、『日本国 横浜 お浜様』の上演を大人たちに反対される高校生達の物語。

No image

葬られつつあった横浜に実在した女性たちの生き様と、現代の女子高生の心の葛藤も絡めながら、観る年齢によって様々なメッセージを受け取れそうな作品でした。

No image

2つの世界を行ったり来たりする作品の中で、1人が2役を演じているのも今回の特徴。個性豊かなキャストたちが各々の特技を生かしながら、キャラクターの異なる役を生き生きと演じているのが印象的でした♪

本編終演後には、歌やダンスを盛り込んだレビューショーが。この日のスペシャルゲストは、劇団四季や東宝ミュージカルでも活躍されていたミュージカル女優、吉沢梨絵さん。ミュージカル『WICKED』の楽曲でのびやかな素晴らしい歌声を披露され、会場中を魅了していました✨明日13日のゲストはミュージカル「天使にラブソングを」等にも出演されていた須藤香菜さん。ミュージカル本編だけでなく、ダンスナンバーやこうしたソロでのシーンもあることで、ミュージカルに馴染みがない方も歌やダンスの魅力をより感じられる内容となっています♪

No image

会場内ではキャストのブロマイドの販売も♪お気に入りのキャストを見つけたら、ぜひ買ってみてくださいね☆

終演後に、出演者の方達と面会することができました♪

No image

普段はなかなか見れない一面も観れて大満足✨お疲れ様でした!!

No image

明日いよいよ千秋楽です!見応えたっぷり、Yahooニュースにも掲載されるほど注目の集まるミュージカル、ぜひ足を運んでみてください♪

【公演情報】もじゃもじゃ頭とへらへら眼鏡「日本国 横浜 お浜様」8月12日(土)14:00〜/18:30〜13日(日)12:00〜/16:00〜会場:神奈川県立青少年センターホール(最寄駅:桜木町駅・日の出町駅)一般:¥4000大学生・専門学校生・演劇養成機関研究生・高校生以下:¥2000(当日+200円)

モアハピ部 No.531*Maya* のブログ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
最年少は4歳! 際どいハイレグも着こなす「女児下着ショー」に非難殺到
不倫の宮迫博之、日テレ番組降板...スポンサーから要請、テレビ局が一斉に起用自粛の動き
「降りようと思ってる」発言も......松本人志『ワイドナショー』年内終了!? 上原多香子騒動が決定打か
不倫の渡辺謙、離婚へ...来年秋に発表の見通し、共有財産はすべて慰謝料として南果歩へ
上原多香子の不倫報道をメディアが大きく扱えない理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加