上地雄輔 歌手デビューに抵抗あった、と告白

上地雄輔 歌手デビューに抵抗あった、と告白

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2018/06/24
No image

収録に参加した上地雄輔

音楽グループ「羞恥心」としても活動したタレントの上地雄輔(39)がこのほど、都内で行われたカンテレ「おかべろ」(土曜、後2・27)の収録に参加し、歌手デビューに抵抗があったと打ち明けた。

上地は、フジテレビ系クイズ番組「クイズ!ヘキサゴンII」への出演で大ブレーク。番組では、俳優のつるの剛士(43)、野久保直樹(37)とユニット「羞恥心」を結成。CDデビューも果たし、2008年のNHK紅白歌合戦にも出演するなど一世を風靡(ふうび)した。

しかし、上地は歌手デビューの企画が持ち上がった当時はかなりの抵抗があったと回顧。「歌なんておこがましくて」と、当初は歌手活動に乗り気ではなかったと明かした。また、「ヘキサゴン」のイメージが強い上地だが、同番組への初出演はドラマの番宣だったことなども告白している。

この模様は23日に放送される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“日本一エロいグラドル”森咲智美、迫力バストあらわ 妄想広がる大胆カット解禁
草刈正雄の長女・紅蘭に妊娠報道 祝福の声の中「結婚してませんよね?」の反応も
ソチ五輪銅デニス・テンさん、刃物で刺され死亡 25歳、ファンショック「信じられない」
浜崎あゆみ「ピンクのミニスカート」姿の写真にネットがまた騒ぐ
「タバコのほうがショック...」 土屋太鳳・北村匠海、Wデート報道も“別の問題”が浮き彫りに?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加