最新ランキングをチェックしよう
プレミア王者で適応力みせる仏代表MF、左車線には馴染めず交通事故

プレミア王者で適応力みせる仏代表MF、左車線には馴染めず交通事故

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/09/23

チェルシーでプレーするフランス代表MFティエムエ・バカヨコが、交通事故を起こしたようだ。『サン』が報じている。

 事故は21日午後3時30分ごろ、チェルシーのトレーニング施設のある「コブハム」の近くのブランデル・レーンで発生した。トレーニングを終えたバカヨコが帰宅する際に、沿道の茂みに頭から突っ込んだ模様。フロントガラスを割ったベンツの写真が多数掲載されている。

 ただ幸いにも23歳のフランス

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
座談会から生まれた新企画! ats-,清水武仁&渡辺徹 Feat.AXL21がジャケ写撮影中の貴水博之に全員でご挨拶そして突撃インタビュー!
ジャイアントパンダ「良浜」に妊娠の兆候 出産は8月中旬から下旬の予定 アドベンチャーワールドが発表
生理中に彼氏にしてほしいこと...?女の子を理解しよう♡
護身用ナイフで男子高校生が誤認逮捕 「どう考えてもおかしい」が相次ぐ理由
テニス・ウィンブルドン選手権で明暗を分けた「ユニクロ」皮肉な結果
  • このエントリーをはてなブックマークに追加