阪南大DF甲斐健太郎の岐阜加入が内定「いつか岐阜を引っ張っていけるように」

阪南大DF甲斐健太郎の岐阜加入が内定「いつか岐阜を引っ張っていけるように」

  • ゲキサカ
  • 更新日:2016/12/01
No image

FC岐阜は1日、阪南大に所属するDF甲斐健太郎(22)の来季加入が内定したことを発表した。甲斐は今季、Jリーグ特別指定選手として岐阜でプレーし、リーグ戦1試合に出場。クラブは「身体能力が高く、滞空時間が長く、打点の高いヘディングで攻守において力を発揮するDF。攻撃の起点となるパスのフィード能力も備えている」と甲斐の特徴を説明している。

また、甲斐もクラブ公式サイトを通じて「プロサッカー選手として、FC岐阜でスタート出来ることを大変嬉しく、誇りに思います。試合に出て活躍することはもちろん、いつかFC岐阜を引っ張っていけるような選手になれるよう、日々努力していきます」と活躍を誓った。

以下、クラブ発表プロフィール

●DF甲斐健太郎

(かい・けんたろう)

■生年月日

1994年11月1日(22歳)

■身長/体重

181cm/66kg

■出身地

大阪府

■経歴

立正大淞南高-阪南大

■出場歴

J2リーグ:1試合

※2016年JFA・Jリーグ特別指定選手(岐阜)

●2017年Jリーグ移籍情報

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
C大阪、J2ながら代表クラス揃える超豪華陣容でPO決勝へ。昨季の雪辱果たせるか【編集部フォーカス】
鳥栖、サイドバックの吉田豊と契約更新「来シーズンも僕らしいプレーを」
FC東京、五輪出場の室屋成や33歳DF徳永悠平ら5選手と契約更新
今夜CS決勝第2戦、条件有利も浦和は「攻撃的な姿勢を貫く」 鹿島は複数得点勝利が必須条件
岡山豊川「ガンガンいくだけ」J1昇格の切り札宣言
  • このエントリーをはてなブックマークに追加