最新ランキングをチェックしよう
個別銘柄戦略:経済指標を受けての中国関連の動向など注目

個別銘柄戦略:経済指標を受けての中国関連の動向など注目

  • FISCO
  • 更新日:2016/10/20

株式会社フィスコ
本日は中国の7-9月GDPが注目イベントとなる。貿易収支の下振れで警戒感も高まっていようが、ここ数年は極めて変動率の低い数字となっており、過度な懸念は不要ともみられる。安心感の強まる状況となれば、中国関連などには安心感が高まっていく余地もあろう。インテルは決算発表後に時間外で下落、ハイテク関連には逆風だが、設備投資計画に変更はないとの観測もあり、製造装置関連には過度な警戒感が後退

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「東京=物価高い」はもう過去? 「世界最安の旅行先」と英国で評判のワケ
トヨタが最も遅れている? 世界は電気自動車へシフトなのに...
JTBも参戦 民泊めぐり競争激化
あの名門私立女子高が混乱状態...教員一斉退職、保護者が国に全理事解任要求
ホリエモン スナックのすごさを語る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加