“昏睡強盗致死” 未成年含む男女5人逮捕 長崎

“昏睡強盗致死” 未成年含む男女5人逮捕 長崎

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/12/07
No image

動画を見る(元記事へ)

長崎県諫早市で男性に睡眠薬入りの酒を飲ませ金を奪って死亡させたとして、未成年を含む男女5人が逮捕されました。

中野稚也容疑者(27)ら17歳から29歳の男女5人は今年4月、容疑者の1人が経営する諫早市のスナックで37歳の男性に睡眠薬入りの酒を飲ませ、現金約4万円を奪った疑いが持たれています。男性はその後、窒息して死亡しているのが発見されました。警察によりますと、先月、別の昏睡(こんすい)強盗事件で容疑者らを逮捕していて、捜査のなかで関与が明らかになったということです。警察は他にも余罪があるとみて調べています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
急増する民泊利用外国人、住民から不安の声相次ぐ
東京五輪を見据えたテロ対策で新たな組織設置へ
「目を開けたら殺す」 合鍵使い女性宅に侵入
ラマにほうき投げ...女性飼育員の“虐待”に批判殺到
何が起きた?65歳を境に「遺族厚生年金」が急激に減ってしまう理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加