“太陽光”助成金詐欺の男1億2000万円脱税で再逮捕

“太陽光”助成金詐欺の男1億2000万円脱税で再逮捕

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/10/20
No image

国の助成金をだまし取った罪で起訴された男が法人税1億2000万円余りを脱税したとして、東京地検特捜部に再逮捕されました。

太陽光発電システムの販売会社「日本スマートハウジング」を経営していた前山亜杜武容疑者(52)は2013年までの3年間に、約4億円の所得を隠し、法人税1億2000万円余りを脱税した疑いが持たれています。特捜部によりますと、架空の業務委託手数料を計上するなどの手口でした。また、嘘の契約書を作り脱税を手助けしたとして、唐澤誠章容疑者(42)も再逮捕されました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“仮面ライダー”松田悟志、お手柄!妻盗撮男を現行犯逮捕
【報ステ】「肩こりの原因は幽霊」DeNA謝罪
大学ブランド力ランキング北陸・東海編、総合1位は名大に - 私立1位は?
交際相手の父親ら4人殺傷、韓国籍の男に懲役28年
3時間超の謝罪会見で“露呈”したDeNAの「無責任体質」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加