最新ランキングをチェックしよう
浅田真央が過去最大の不振で今季を終えた理由

浅田真央が過去最大の不振で今季を終えた理由

  • まいじつ
  • 更新日:2016/12/28

(C)まいじつ
フィギュアスケートの全日本選手権で浅田真央(26)は自己ワーストの12位に終わった。
女子ショートプログラム(SP)でトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を披露したが、1回転しか回れず8位と出遅れた。挽回を賭けたフリープログラムでも得点を伸ばせなかった末の結果だった。2018年2月に迫った平昌冬季五輪の出場に危機が迫っている。
「以前は大会中継で浅田に対する悲観的なコメントをすると

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
小山慶一郎とは違う?加藤シゲアキが飲み会に呼ばれたヒドすぎる理由!
玉木宏、木南晴夏との結婚で危惧される「救いようのないだらしなさ」
日本代表が決めた見事なオフサイドトラップに中国からも称賛の声「史上最強」「キャプテン翼!」
セックスが苦手な男をLINEで見分けるポイント|文例3つ
W杯、川島またも「ミス」 磐田GKカミンスキー妻が失点に非難連発
  • このエントリーをはてなブックマークに追加