“なでしこ出身”美帆快挙にサッカー協会・田嶋会長「良かった」

“なでしこ出身”美帆快挙にサッカー協会・田嶋会長「良かった」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/02/14

◇平昌冬季五輪 スピードスケート女子(2018年2月14日)

No image

平昌冬季五輪・スピードスケート女子1500メートルのメダルセレモニーで銀メダルをかけ、笑顔で手を振る高木美

日本サッカー協会の田嶋会長が“なでしこ出身選手”のメダル獲得を喜んだ。スピードスケート女子1500メートルで銀メダルに輝いた高木美帆は、中学時代まではスケートとサッカーの二刀流。ナショナルトレセン女子U―15合宿に参加した経験もある。

田嶋会長は10年バンクーバー五輪前に女子日本代表のユニホームを手渡すなど交流があり「スケートで成功してくれてうれしい」と語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
カーリング女子日本代表に帯同する、あのイケメン外国人は何者か
「パシュート日本女子」スタート失敗!ピストルが遅すぎる?
日本女子チームパシュート準々決勝2位 準決勝進出
平昌五輪・談話(カーリング)〔五輪・カーリング〕
日本と中華圏を繋ぐ友好大使「第一回 ミス・マンダリン・ジャパン・コンテスト」参加者を募集
  • このエントリーをはてなブックマークに追加