平昌五輪スノボ解説が話題の中井孝治「余計なことは話さない方がいい」

平昌五輪スノボ解説が話題の中井孝治「余計なことは話さない方がいい」

  • アメーバニュース
  • 更新日:2018/02/14
No image

平昌オリンピックのスノーボード競技で解説を務めているプロスノーボーダーの中井孝治が12日に自身のアメブロを更新。自身の解説が世間で注目されていることに言及した。

中井自身も元日本代表選手で、2002年のソルトレイクオリンピックでは日本人最高の5位入賞を果たした。その後2003年にはワールドカップで初優勝、2006年のトリノオリンピックでは14位という成績を収めている。平昌オリンピックの解説では「スタイリッシュ」「おしゃれ」「渋い」など、独特な表現に世間から注目が集まっている。

ブログの冒頭で、スノーボード女子のスロープスタイルとハーフパイプ予選を振り返った中井。「選手は風が強い中、できることを精一杯頑張って自分の力を出していましたが、正直こんなコンディションでやるなんて、、と思いました」と正直な気持ちを吐露するも、「ですが、何を言ってももう終わってしまったことなので、残りの種目に集中して少しでもいいコンディションの中、いい滑りをしてくれたらと思います」と選手にエールを送った。

自身の解説が注目されていることについて「僕の下手くそな解説でいろいろと反応してくれている人がいます。ありがとうございます」と感謝を述べ、「僕自身、自分は解説に向いていないと思ってやっています」とコメント。「ですが技名はスノーボードをそんなにやらない人よりかはわかっているので、自分より詳しくない人がやるくらいなら、、、と思って今はやらせて頂いてます」と心境をつづった。

続けて中井は解説でよく使う「スタイリッシュ」「おしゃれ」「渋い」などの意味を解説。「選手の滑りを自分の解説で邪魔しないように、余計なことは話さない方がいいと思ってやっています」「スノーボーダーとして、解説する時は選手がなんていう技をしたのか、難しいことしたのか?だけはしっかりと伝えたいと思ってやらせて頂いてます」と解説者としてのこだわりを述べた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
カーリング吉田知那美、初4強を喜べず号泣した理由
櫻井翔キャスター、平昌入りで現地日本選手団スタッフに最警戒されるワケ
五輪・日本代表コーチ、タコやイカが苦手でもガマン...『監督メシ』
カーリング女子、涙もスウェーデン美女の祝福で笑顔
市川美余氏も大喜び カーリング女子の劇的勝利に「思わず叫んでしまいました!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加