Apple AirPort Base Stationに脆弱性、アップデートを

Apple AirPort Base Stationに脆弱性、アップデートを

  • マイナビニュース
  • 更新日:2019/06/25
No image

JPCERTコーディネーションセンター(Japan Computer Emergency Response Team Coordination Center:JPCERT/CC)は6月24日、「Japan Vulnerability Notes(JVN)」に掲載した記事「JVNVU#96755549: Apple AirPort Base Station における脆弱性に対するアップデート」において、Apple AirPort Base Station の脆弱性について伝えた。

脆弱性の影響を受けるプロダクトおよびバージョンは次のとおり。

AirPort Base Station Firmware 7.8.1よりも前のバージョン

今回修正の対象となった脆弱性を悪用されると、情報漏洩、サービス運用妨害、任意のコード実行といった影響を受ける可能性がある。既に脆弱性を修正したファームウェアが公開されていることから、該当するプロダクトを使用している場合はアップデートを適用することが推奨される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
トラックパッド捨ててこれにする? キーの上でタップやスクロールができるハイブリッドなキーボードが誕生
USB Type-Cケーブルにはなぜたくさんの種類があるのか、どうやって見分ければいいのか?
Apple創業者のスティーブ・ウォズニアックが「人々はFacebookから離れるべき」と警告
Wi-Fi6対応のエントリールーター「Nighthawk AX4」
高速データ通信を1日500円で利用できるドコモの車内向けネット接続サービス「docomo in Car Connect」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加