最新ランキングをチェックしよう
人間ドックから美容整形まで、日本の医療を求める中国人 日中医通佳日 代表取締役CEO 日中医療交流促進協会 代表理事 徐磊氏

人間ドックから美容整形まで、日本の医療を求める中国人 日中医通佳日 代表取締役CEO 日中医療交流促進協会 代表理事 徐磊氏

  • WEDGE
  • 更新日:2017/11/13

インバウンドは観光やグルメだけでなく医療や美容、スポーツにまで広がっていることは当連載でもこれまで紹介してきた通りだ。とくに、医療インバウンドに関しては、今後大きな市場になっていく可能性が高い。インバウンドの医療通訳・翻訳を養成する日本医通佳日(ETEM)のCEOであり、一般社団法人・日中医療交流促進協会(JCMEA)の代表理事もつとめる徐磊(じょ・らい)氏に話を聞いた。

日本医通佳日代表取締

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「300万円を2年で10億にした」投資テク
KEIKOも取り組む漢字ドリル 脳卒中のリハビリとは
小室哲哉会見の100分全記録「5年前から男性的能力なく、男女関係ない」「会話がもたないKEIKO」
「0点」だった小学生の国語の回答が、むしろ天才的だった件!
女性社員が「仕事ができない男だ!」と感じる居酒屋の注文3選
  • このエントリーをはてなブックマークに追加