LINE、法人向けコミュニケーション市場に参入 来春サービス開始

LINE、法人向けコミュニケーション市場に参入 来春サービス開始

  • ITmedia
  • 更新日:2016/10/19

LINEは10月19日、法人向けコミュニケーション市場に参入することを目的とし、兄弟会社のワークスモバイルジャパンと12日に提携したと発表した。ワークスモバイルの法人向けグループウェア「Works Mobile」とLINEを組み合わせた新ツールを、来春から国内で展開する。

No image

Works Mobileの画面例(Works Mobile公式サイトより)

ワークスモバイルは韓国NAVER子会社の日本法人で、グループウェア「Works Mobile」を今年1月、日本で提供スタートした。Works Mobileは、メッセンジャーや無料通話、ビデオ通話などがマルチデバイスで利用でき、LINEを踏襲したユーザーインタフェースを採用したのが特徴だ。

提携により、LINEの使いやすさと、法人に求められる高い機能性を両立した新サービスを展開するとしている。

LINEの6月末時点のユーザー数は、日本、台湾、タイ、インドネシアの4カ国で1億5700万人、日本国内のみで6200万人。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日本より便利に?北京市がコンビニを規範化=商品は2000種以上、クリーニングやWi−Fiも―中国
週末セール情報ひとまとめ『Rust』『BF1』『タイタンフォール2』『ミラーズエッジ カタリスト』他
冬ボーナス、中小企業は平均27万7,086円 - 昨年に比べ改善
欧州為替:ドル・円は114円33銭から114円61銭まで強含み
ユニクロで名字変えバイトしていたジャーナリスト、潜入ルポ発表後にいつも通り出勤 解雇を言い渡される
  • このエントリーをはてなブックマークに追加