ボッタスがPP ハミルトンまさかのクラッシュ

ボッタスがPP ハミルトンまさかのクラッシュ

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/11/12
No image

予選のQ1アタック時、ウオールにヒットしたメルセデスAMGのルイス・ハミルトン(AP)

<F1:ブラジルGP>◇11日◇予選◇サンパウロ

現地時間午後2時、ブラジルGPの予選が行われメルセデスAMGのバルテリ・ボッタスがポールポジションを獲得した。今季のバーレーンGP、オーストリアGPに続いて通算3回目。

王者ルイス・ハミルトンがQ1の最初のアタックで挙動を乱し、まさかのクラッシュ。王者不在の予選をリードしたのはフェラーリのセバスチャン・フェテルだったが、Q3最後のアタックでタイムを更新することができなかったフェテルに対し、ボッタスは自己ベストを0.1秒刻んで大逆転でポールポジションを奪った。

「今でもまだドキドキしてるよ。あれだけすてきなラップが決められれば、いつだってとても良い気分だよ。チームのためにもポールを獲得することができてハッピーだ。明日はフェラーリと接戦になるだろうけど、ここはオーバーテイクが難しいサーキットだからポールからスタートするアドバンテージは間違いなくあるだろう」

マクラーレン・ホンダはフェルナンド・アロンソがトップから1.295秒差の7位。5位のダニエル・リカルド(レッドブル)がパワーユニット交換によりグリッド降格となるため、決勝は6番グリッドからスタートすることになる。ストフェル・バンドーンは13位でQ2敗退となった。(米家峰起通信員)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
新SMAP「新しい地図」、強力な“助っ人”の登場で一気に露出度高める可能性! 業界注目のしたたか戦略とは?
クイズ:「なんだこれ?」脳のMRI画像に検査技師が腰抜かす
子犬を触らせてくれない過保護な母犬。子供をとても大切にしているのが分かる^ ^
SNSでマネする人が続出!話題の「魔法のパン」って知ってる?
1日1回のオーガズムで医者いらず!実は、女性の万能薬
  • このエントリーをはてなブックマークに追加