メッツ青木は二塁打2本 17試合連続出塁

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/09/17

<ブレーブス3-7メッツ>◇16日(日本時間17日)◇サントラストパーク

メッツ青木宣親外野手は「1番右翼」で先発出場。5打数2安打だった。

第1打席から左飛、右中間二塁打、右飛、左中間二塁打、遊ゴロで打率は2割7分。連続試合出塁を17に伸ばした。

メッツは7-3で勝った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

MLBカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
イチロー 9回あと一人の場面で同点打!メッツ守護神から快音響かせる
後半戦打率は.324、“V字回復”のイチロー来季残留の可能性を地元紙報じる
カブス・上原「一体どうなってんねん俺の身体」 ブログで吐露
イチロー初の0球敬遠「ダメ、戻せよという感覚」
スタントンが56号2ラン! 史上6人目のシーズン60号に残り「4」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加