最新ランキングをチェックしよう
東芝の上場維持を決めた東証の「不気味な思惑」を読み解く

東芝の上場維持を決めた東証の「不気味な思惑」を読み解く

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2017/10/13

これでいいのか、という憤り
一連の東芝問題で大きな動きがあった。筆者には、これでいいのかという憤りもある。
10月11日、東京証券取引所(以下、東証)は東芝の「特設注意市場銘柄の指定解除及び監理銘柄(審査中)の指定解除」を行った。
特設注意市場銘柄とは、「有価証券報告書等の「虚偽記載」や不適正意見、上場契約違反等の上場廃止基準に抵触するおそれがあったものの、金融商品取引所の審査の結果、影響が重大と

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
パナソニックを手玉に取った香港系ファンドの次の「獲物」
今、証券会社のトップ営業マンが続々と転職している「ある職業」
「高く買わないでください」 人気酒「獺祭」の広告に驚きと称賛の声 社長「本当は広告出したくない」
児童手当や高校授業料支援金がもらえない所得のボーダーラインとは? 所得制限を回避する方法
メルセデス CLS 新型、ドイツ価格は6万8127ユーロから...フルデジタルコクピット+部分自動運転も可能
  • このエントリーをはてなブックマークに追加