最新ランキングをチェックしよう
Alphabet社のプロジェクト「Loon」、プエルトリコにて10万人にネットを供給

Alphabet社のプロジェクト「Loon」、プエルトリコにて10万人にネットを供給

  • ギズモード・ジャパン
  • 更新日:2017/11/14

Image: ilitephoto/Flickr

災害時の大きな助けになりそう。Googleの親会社であるAlphabetが運営するプロジェクト「Loon」が、プエルトリコにて、約10万人にインターネットを供給しました。これは、ハリケーン「マリア」で甚大な被害がでたプエルトリコへの支援の一環。連邦通信委員会より緊急時ライセンスを取得、観測気球を利用して被害地域にネットを供給しました。プロジェクト

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
イニエスタ、「日本人の国民性と治安に驚いた」と告白!
深田恭子と...共演NGの噂に驚く芸能人10組
小学生の兄妹をひき逃げした72歳女 「3度の衝突」と「アルコール検出」に怒号相次ぐ
世界各国が排除!ファーウェイはそんなに悪いのか?
クロちゃんが新幹線の通路を占拠! 非常識なマナーで批判を浴びた芸能人3人
  • このエントリーをはてなブックマークに追加