最新ランキングをチェックしよう
Alphabet社のプロジェクト「Loon」、プエルトリコにて10万人にネットを供給

Alphabet社のプロジェクト「Loon」、プエルトリコにて10万人にネットを供給

  • ギズモード・ジャパン
  • 更新日:2017/11/14

Image: ilitephoto/Flickr

災害時の大きな助けになりそう。Googleの親会社であるAlphabetが運営するプロジェクト「Loon」が、プエルトリコにて、約10万人にインターネットを供給しました。これは、ハリケーン「マリア」で甚大な被害がでたプエルトリコへの支援の一環。連邦通信委員会より緊急時ライセンスを取得、観測気球を利用して被害地域にネットを供給しました。プロジェクト

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【寒波】最後にもう1度だけ言うけど、来週  “とんでもないこと” が起こります / 月曜が合図で、そのあと終わりが来ます
都心も積雪の恐れ 関東大雪で通行止め予想も
首都圏の雪予想 4年前の大雪と同じパターンの可能性も
東京五輪にボランティア参加を!小池知事が呼びかけ
都心の雪 いつどれくらい 気象予報士・山口津香沙
  • このエントリーをはてなブックマークに追加