最新ランキングをチェックしよう
Alphabet社のプロジェクト「Loon」、プエルトリコにて10万人にネットを供給

Alphabet社のプロジェクト「Loon」、プエルトリコにて10万人にネットを供給

  • ギズモード・ジャパン
  • 更新日:2017/11/14

Image: ilitephoto/Flickr

災害時の大きな助けになりそう。Googleの親会社であるAlphabetが運営するプロジェクト「Loon」が、プエルトリコにて、約10万人にインターネットを供給しました。これは、ハリケーン「マリア」で甚大な被害がでたプエルトリコへの支援の一環。連邦通信委員会より緊急時ライセンスを取得、観測気球を利用して被害地域にネットを供給しました。プロジェクト

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
作業服の「ワークマン」が始めた新業態に若い女性も殺到する理由
消防団員報酬どこへ 「受け取ったことない」証言相次ぐ 「飲み会、旅行費用に」の声も
映画『るろうに剣心』続編のキャストが大幅変更か
武井咲まで餌食に...「オスカー女優のお尻」が次々狙われている!?
貴乃花親方がファンに感謝「長らく応援してくださり」「弟子達を今後、末永く」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加