最近のデートは焼き鳥が常識!恵比寿・港区で見つけた、お洒落焼き鳥店3選

最近のデートは焼き鳥が常識!恵比寿・港区で見つけた、お洒落焼き鳥店3選

  • 東京カレンダー
  • 更新日:2019/07/29

焼き鳥といえば赤提灯に雑多な雰囲気。

そんなイメージは今は昔。

いつの日からか、デートで焼き鳥を選ぶことが当たり前になっている。

焼き鳥店は、いかにして新たな価値を作ったのか。

その秘訣は、お洒落で落ち着いた空間であることと、焼き鳥から〆にいたるまで、創意工夫に満ちた料理にあり。

それらを網羅した人気店を例にとり、デートに効くポイントを詳しく見て行こう。

No image

大人でシックなムード漂う内観。黒塗りの壁に看板もなく目立たぬ構えの扉を開ければ、暖簾の向こう側からほの灯りがこぼれる。黒が基調の洗練された店内に期待感が膨らむ

自ら育てる「飛来幸鶏」の旨さを、最大限に引き出して提供する @『焼鶏 ひらこ』

西麻布の星条旗通りの裏路地、六本木から向かう場合は、「EXシアター」の横を入ったところに『ひらこ』はある。

店主・高岩氏は、宮崎県小林市で自ら純血の名古屋コーチンを養鶏して10年。

鶏は通常50日前後で出荷されるが、飼料や環境にもこだわり、1年近くかけて肥育する「飛来幸鶏」を完成させた。

No image

1羽から2切れしか取れない究極の稀少部位「プルミエ」。店主が“鶏肉のシャトーブリアン”と命名

No image

「大トロ」と呼ばれる雌鶏のハラミはこの店の人気の一品。ワサビをたっぷりつけていただく

この味を最も旨みを引き出すべく、串打ちしないスタイルで提供。

カットした地鶏は多面体で、「串に打たない方が全ての面に火入れができ、美味しくなる」という。

そんな「飛来幸鶏」を存分に楽しめる日本酒のペアリングも用意。

食べ方や飲むタイミングまで伝えてくれるのも、すべては「美味しく食べて欲しい」という一心から。

思いっきり身を委ねたい。

~これも知っておくべし、ワンランク上のポイント~

No image

〆は白身まで美味しい、上品な「たまごかけごはん」。白身まで美味しいのが、この「飛来幸鶏」のポイント。「白身の美味しさも味わって欲しいから、かき混ぜは控えめに」と店主。20品以上出るコースだが、皆がスルッと食べてしまうという。

No image

その他にも注目したいのが、「飛来幸鶏」の卵と鶏出汁で作る「オムレツ」。卵黄のコクを感じられる一品で、濃厚な味とクリーミーさに驚く。乳製品は一切入れていないというから驚きだ。この日はカナダ産のシャルドネと合わせる。

10席のカウンターのみの空間。

シンプルかつスタイリッシュな黒で統一された世界は、大人のデートに相応しい。

「飛来幸地鶏お任せコース」(約20品)¥10,000、日本酒ペアリングは¥6,000。

■店舗概要
住所:港区西麻布1-5-23 東ビル 1F
TEL:03-5843-1790
営業時間:18:00~24:00
定休日:無休
席数:10席

恵比寿の超人気店!看板無き隠れ家で食す、既視感なき焼き鳥

No image

割烹のような上品さとムーディーな空気感が共存する空間が、焼き鳥店の地位を上げた

ミニマルながら独創性に富む焼き鳥の開拓者 @『中目黒いぐち 恵比寿店』

「焼き鳥を食べに行こう」といって、五本松が映えるミニマルで上品な空間に連れ出されたら、まず驚くだろう。

一見すれば割烹か鮨屋。

しかも、雑居ビルの看板のないドアから、というギャップもあり。

オープンは2015年。中目黒の本店に続き、選んだのが恵比寿だった。

中目黒は会食利用が多く、恵比寿は隠れ家デート向き。

街の雰囲気にもハマり、瞬く間に人気を集めた。

No image

既視感なきピンチョススタイルが斬新。前例にとらわれない新しい発想が、焼き鳥の概念を変える

その理由は、徹底したプライベート感とユニークなプレゼンテーション。

その一例が、このピンチョススタイルの焼き鳥。

これは、女性が焼き鳥を食べる際に、串から外すことが多いことから着想。

この見た目のインパクトは相当だった。

そして、一口大の鶏を少量多種で楽しみたい女性の嗜好にも見事にヒット。

圧倒的に独創的な空間。そして、既成概念に捉われない新たな焼き鳥像を世に打ち出したこと。

こうして、多くの付加価値を持たせ、焼き鳥自体の地位を底上げしたのは、紛れもなくこの店と言えるだろう。

焼き鳥デートの王道として、その地位を不動のものにしている。

~これも知っておくべし、ワンランク上のポイント~

No image

焼き鳥なのに、〆にパスタとは何とも斬新。オープン当初からの名物「カルボナーラ」。〆に相応しい、卵の美味しさを前面に押し出すものを追求したらここに辿り着いたという。もちろん、焼き鳥店の〆にカルボナーラを登場させたのは『中目黒いぐち』が最初。

No image

焼き鳥というとカウンターをまず思い浮かべる人が多いはず。だが、こちらはしっかりと個室も用意している。プライバシーを守るレイアウトや動線に配慮しており、デートの最初から最後まで、ふたりの世界に没頭できると人気なのだ。

カウンター8席、2名用個室は4つ、4名用個室が1つと、使い勝手の良い仕立て。

メニューは「焼鳥おまかせ コース」¥4,800のみ。

全23品にもわたる逸品たちをゆっくり、少しずついただける。

■店舗概要
住所:渋谷区恵比寿南2-1-5 ES215ビル 5F
TEL:03-6303-0992
営業時間:17:00~24:00
定休日:無休
席数:20席

あの超人気店が早くも3号店をオープン!お次は麻布十番

No image

カウンターは11席。ビルが掲げる案内板にひっそり店名を記すのみというのも、知る人ぞ知る雰囲気で、通を気取れる

焼き鳥の名店として港区の夜を席巻する、『鳥さわ22』の新業態 @『TORISAWA CA10AL』

亀戸で創業、今や予約の取れない人気店になった『鳥さわ』。

愛顧に応え、常連にもっとゆったりした時間を提供したいと、2号店である紹介制『鳥さわ22』を昨年、西麻布にオープンさせた。

さらにその際、グループ総帥・中澤 章氏は「誰でも予約可の3号店」誕生を明言していた。

それがこの、麻布十番のお店。

オープンは今年5月で、二の橋交差点に近い、十番の奥まった立地がまた大人な雰囲気だ。

No image

「せせり」。首回りの肉を塩とレモンで。ブリンブリンの噛み応え。後からジュワッと旨みが溢れる

No image

「ちょうちん」。「ひも」と「きんかん」を一串に刺した、希少部位だが、レバーも合わせて一串が『鳥さわ』流

黒で統一したカウンターは同じ洒落た雰囲気だが、何より嬉しいのは食べられる焼き鳥、食事、アルコールも『鳥さわ22』とまったく同じという点。

抜群の火入れで食べ手を魅了する、あの美味しさはそのまま、ツテがなくとも通えてしまうのだ。

これは焼き鳥好きにとって最高のニュースだ。

~これも知っておくべし、ワンランク上のポイント~

No image

この茶碗が楽しみ、という人もいる〆の「とりそぼろごはん」。『鳥さわ』〆の定番として不動の人気を誇る。あっさり味だが、ジューシーなそぼろで、お茶碗サイズがちょうど良い。粘度が高く、濃厚な鶏スープも、和む味わい。食後の充足感は圧倒的。

No image

写真の西麻布の系列店『鳥さわ22』は紹介制。今回紹介した3号店は店名通りカジュアルな雰囲気だが、そちらは御影石を使ったモノトーンな風合いで、一層スタイリッシュ。紹介制のため、訪れる難易度は高いが、こちらもデートに最適だ。

3号店で店長を務めるのは、濱田暢之氏。

料理はストップをかけるまで出てくるおまかせスタイルで、一串¥400~。

まだ知る人ぞ知る存在である今のうちに、ぜひ予約しておきたい。

■店舗概要
住所:港区麻布十番3-3-4 サンピア麻布十番 3F
TEL:03-3451-3677
営業時間:【月曜~金曜】17:30~(L.O.23:00)
【土曜】17:00~(L.O.23:00)
定休日:日曜・祝日
席数:カウンター11席

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「絶対に手が汚れないハンバーガー屋」で “究極の一品” にかぶりついてきた / 全ハンバーガー屋がこうなってほしいレベル
一風堂、生ビールが5杯まで無料になるキャンペーンをスタート
新橋で美味しい焼き鳥!駅近のおすすめ居酒屋11選
「科捜研の女カフェ」のメニューが本気出しすぎぃ! 「下足痕」「筆跡鑑定」など凝りまくっています...
富士そば“いくら風タピオカ漬け丼”を食べてみた。驚きの食感は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加