日本ハムが6連敗...4試合連続1点差負け 中田翔2ランも空砲

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/08/13

「ソフトバンク3-2日本ハム」(13日、ヤフオクドーム)

日本ハムがまたも1点差でソフトバンクに競り負け、6連敗を喫した。直近4試合連続で1点差で敗れており、借金は「33」に膨らんだ。

ソフトバンクは初回、松田の右越え2ランで先制。さらにデスパイネの左越えソロで突き放した。2位楽天も勝利するなか、がっちり首位を守った。

日本ハムは先発上原が6回を5安打3失点もプロ初勝利はお預け。得点は1000試合出場を果たした中田の13号2ランの2点だけだった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
盛岡大付3番植田2打席連発、両軍5発の乱打戦制す
阪神・大山、トドメ3ラン含む5打点!金本監督「自信つけていい」
三本松(香川)日下 広太監督、初の日本独立リーグ出身指揮官として聖地へ!
“投手の打球とは思えない”本塁打 阪神・秋山拓巳は“投手最強の左打者”
夏休み真っただ中の3連戦は連日大盛況 “集客につながる”オリのイベント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加