河西智美&P.IDL NAGOYA、Stager Liveの1周年イベントで熱演

河西智美&P.IDL NAGOYA、Stager Liveの1周年イベントで熱演

  • ナタリー
  • 更新日:2017/08/10

無料配信アプリ・Stager Live主催のイベント「Stager Festival 2017 あざます祭」が8月5日に東京・新宿LOFTにて開催され、河西智美とP.IDL NAGOYAがゲスト出演した。

No image

河西智美

すべての写真を見る(全4枚)

このイベントは「Stager Live」がサービス1周年を記念して企画したもの。人気配信者13組がパフォーマンスやトークを繰り広げ、その模様がオフィシャルで配信されたほか、参加者も自由に生配信やコメントを行っていた。イベント開始前には河西が控え室からフロアへ向けて生配信を実施。彼女は流れてくるコメントを見ながら、イベントへの意気込みや待機するファンへメッセージを送った。

No image

イベントの開幕を彩ったP.IDL NAGOYAは、真っ赤な衣装に身を包み、元気いっぱいにステージへ登場。アップテンポなナンバー「夏っ!」「どんなに涙して たくさん傷ついて」をエネルギッシュに届け、場内のテンションを引き上げていく。「どうしようもないくらい君が好き」ではコール&レスポンスでファンとの一体感を高め、最後は分厚いコーラスワークが印象的な「逢いたいaddicted」でステージを締めくくった。パフォーマンス後には、今回の出演を機にメンバー全員がStager Liveをダウンロードしたことを明かし「(画面のデコレーションが)かわいい」「楽しかった!」と声を弾ませて明るくステージを去った。

配信者たちの個性豊かなパフォーマンスののち、河西が登場。彼女は最初に「キエタイクライ」をしっとりと歌唱する。腕を伸ばしたり、歌詞にあわせたジェスチャーを交えながら、情感たっぷりにその歌唱力を見せつけた。続く「今さらさら」では一転、ポップなサウンドに乗せてステージ上を移動しながら笑顔でパフォーマンスした。歌唱後に行われた、MC・宇原凛花とのトークでは配信されている画面を見ながらファンからのコメントに反応していき、「すごくタイムリーで、離れているけどつながってる感じがする」と語る。一方で、フロアのファンの声に耳を傾けたり手を振ったりと、会場内でのアピールも忘れず、「すごく熱気にあふれていて、楽しい時間でした!」と興奮さめやらぬ様子で口にし、イベントのフィナーレを飾った。

なお「Stager Festival 2017 あざます祭」は8月21日に大阪・OSAKA MUSEでも開催される。こちらにはゲストとしてCLUSTAR.、おとめボタンが出演する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「#超wavyでごめんね」の新星ラッパーJP THE WAVY、待望のEP配信決定!
Qyoto、お台場でアニメOP曲披露!中園勇樹「いい日に歌えた」
「おんな城主 直虎」政次(高橋一生)の追悼CDが反響 追加生産決定へ
桑田佳祐 “人生で影響を受けた人物”や意外な“本籍地”明かす
YOSHIKIがSNSを更新、X JAPANについて「ニューアルバム、でるかも」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加