「しくじり先生」中田塾一般公開第2弾! 中田敦彦が最後の授業で“終活”のススメ!!

「しくじり先生」中田塾一般公開第2弾! 中田敦彦が最後の授業で“終活”のススメ!!

  • TVガイド
  • 更新日:2017/09/15
No image

2013年に単発番組として産声を上げ、14年にレギュラー化され、その後月曜日のゴールデンタイムや日曜日のプライム帯で何度も“神回”と呼ばれる授業を紹介してきた「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)。残念なことに、9月で終了することが決定してしまいました…。これまでに多数のゲストが“しくじり先生”として登場し、自らの過ちが招いた転落人生を語ってきましたが、1人だけ一線を画した先生がいました。そうです、われらがオリエンタルラジオ・中田敦彦先生です。

中田先生は、深夜でのレギュラー放送初回に、「天狗になりすぎちゃった先生」として、若くして大ブレークを果たした当時の調子に乗って犯したエピソードを明かしました。さらには、深夜時代最後の放送で、ゴールデン進出を決めた番組へのエールを送りました。そして、ゴールデン進出以降は“中田塾”として何度も特別講義を開講。圧倒的な講義力で、生徒や視聴者を引き込んできました。そんな中田先生による番組での“最後の授業”が9月17日に放送されます。これも最後になってしまうのかと思うと寂しいものですね。

今回の授業も、8月に行われた一般公開授業に引き続き、全国から公募した一般の人を、中田先生自らが選んだ塾生として迎えてのものとなります。第2弾となる今回は、前回よりも多くの人を教室に迎えています。遠方は沖縄から参加している方もいるそうで、このためだけに上京してきたとのこと。もちろん、今回も応募に際して熱い思いをぶつけ、それを中田先生自らが読んで選び抜かれた人たちが塾生となっています。そんな熱気づいた教室に、再び潜入してまいりました!

中田先生が「私が来ました」と最後の授業開講です。今回の授業テーマはずばり“終活”です。うーん、正直なんだか暗そう&重そうというのが第一印象。まだ考えたこともないし、考えようと思ったこともないテーマですね。多くの人がそう思ったのではないでしょうか。生徒の石原良純さんも、「まだいいじゃん」と乗り気ではなさそう。番組も終わってしまうし、なんだか縁起も悪いような…。しかし、中田先生は「この授業、お任せください」と高らかに述べます。中田先生はバラエティー番組を人生に例えて授業を開始します。正直、「ん?」と最初はよく分からなかったのですが、そこはさすがの中田先生、納得の説明をしてくれます。

講義では三つの主柱として、“遺言書”“葬式”“墓”を扱っています。なんでも、自身のそれらを実際に考えてきたようです。中田先生は“イマジンツアー”と称し、シミュレーションを行いながら終活に関する授業を進めていきます。ごく普通の家庭に当てはめ、直面しやすい問題を列挙。本人とその家族、そして少し離れた立場の目線から陥りやすい諸問題を浮かび上がらせます。今回も何十ページにも及ぶ教科書とともに話が進んでいきますが、やはり長いと感じさせることはありません。そして、「なるほど、終活について考えるのが早過ぎるってことはないんだな」と思うようになります。そして、正しい知識で前もって準備をしていないと、いざそれに直面した時にしっかりと対応できないということを納得させてもらえます。

No image

授業では、生徒の中でも最年少の山本舞香さんが一番前のめりで聞き入っていた印象です。初めは興味なさげだった石原さんも、授業後には無視できないという気持ちになっていたのではないかと思います。そのほか、森本レオさんや足立梨花さんら生徒の皆さんも「勉強になった」と口をそろえていました。そんな中、遼河はるひさんは1人、受け止められていないようでしたが…。その訳は放送で確認してみてください。それはそれで納得できてしまうことでした…。中田先生自身も授業で話したことによって新たに分かったことがあるようです。最後には、終わってしまう番組へのメッセージ、そして大きなサプライズもあります。バラエティー番組に人生をかけた終活のススメ、ぜひお見逃しなく!

テレビ朝日担当 K・T

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾がネットTV初出演! 72時間ぶっ通しで生放送
『ニュースキャスター』が学校給食問題を特集 ビートたけし「ガタガタ抜かさず黙って食べろ」
スマステ最終回には香取慎吾の盟友・山本耕史が出演決定!【視聴熱】9/16デイリーランキング
TOKIO城島&山口が再び“幻の魚”捕獲 “釣り名人”嵐・大野もぼう然「これはすごすぎる...」
武井咲主演「黒革の手帖」の打ち上げで流された「衝撃映像」に共演者ドン引き!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加