「人身事故による損害賠償」を利用した特殊詐欺について東急グループが注意喚起

「人身事故による損害賠償」を利用した特殊詐欺について東急グループが注意喚起

  • ねとらぼ
  • 更新日:2017/11/12
No image

東急グループの公式Twitterが、東急電鉄の駅員を名乗る人物が「あなたの息子が飛び込み事故を起こし東急に損害が生じている」などと告げ、賠償金を振り込ませようとする事象が発生しているとして、注意喚起しています。

東急は公式Twitterで「この東急の駅員を名乗る人物は東急と一切関係なく、詐欺行為の一種と考えられる」とコメント。路線内への侵入や車体の破損、人身事故などによって電車の発車を遅らせると、損害賠償金が発生するとされており(関連記事)、その事を利用した手口と考えられます。

東急公式のツイートは2万RTを突破し広く拡散。「電車への飛び込みが多いことを利用している」「他社の場合もあり得る」などのコメントが寄せられました。

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
英語の授業で黒板に「田中」の字?意味がわかった瞬間に大爆笑!
暴力事件、理事長選、そしてファッション......貴乃花親方の深い闇
「あんまり怒らない人」にありがちなこと8つに共感の声 「すごくわかる」「あるある」「当てはまりすぎて怖い」
ドキンちゃん声優・鶴ひろみさん突然死 前触れなく破裂する大動脈剥離の怖さ
「子どもが嘘をつきやすくなる」5つの環境って?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加