自民・竹下総務会長 「衆院解散そう遠くない」

自民・竹下総務会長 「衆院解散そう遠くない」

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/09/17
No image

動画を見る(元記事へ)

自民党の竹下総務会長が、衆議院の解散・総選挙の時期について、最終的には安倍総理大臣の決断だとしながらも「そう遠くない」という認識を示しました。

自民党・竹下総務会長:「任期4年のうちの満3年が近付いている。(解散が)そう遠くないなという思いは、すべての衆議院議員が持ち始めている頃」
さらに、竹下総務会長は内閣改造で支持率が持ち直した要因について、民進党の離党騒ぎや北朝鮮の核・ミサイル問題などを挙げて「自民党自身が評価を受けたというのとは違う。厳しく受け止めなければならない」と述べました。与党内では、早ければ今月末に召集される臨時国会冒頭での解散もあるのではないかといった見方が出ています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
2人のお騒がせ女性議員の選挙区で緊急アンケート 支持率2%だったのはナニワのあの人
豊田真由子議員「強心臓」に地元有権者あ然
偽メールに幻の山尾幹事長 前原誠司「持ってない」伝説
河野元衆議院議長「冒頭解散理解できず」
「都議の本懐」~都民ファーストの今~
  • このエントリーをはてなブックマークに追加