最新ランキングをチェックしよう
「難治がん」の記者 「いま自分は本気で生きているか」新年の“カレンダー”に思う

「難治がん」の記者 「いま自分は本気で生きているか」新年の“カレンダー”に思う

  • AERA dot.
  • 更新日:2018/01/14

野上祐(のがみ・ゆう)/1972年生まれ。96年に朝日新聞に入り、仙台支局、沼津支局、名古屋社会部を経て政治部に。福島総局で次長(デスク)として働いていた一昨年1月、がんの疑いを指摘され、手術。現在は抗がん剤治療を受けるなど、闘病中

 新年は東京都内の病院で迎えた。【病院で出された「おせち」の折り詰めはこちら】 その瞬間、ベッドから見上げた天井はひどく白かった。その前1カ月ほど、3、4日に一度ほ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
玉木宏と木南晴夏の電撃婚報道にネット騒然
つんく♂プロデュース、最初にして“最大の失敗作”はあの芸人だった
ふわふわの質感がたまらない!人気グラドル・吉倉明里の華やかな“背のびビキニショット”に歓喜のコメント殺到「美しい」
オオカミが懐きまくると...こんなにかわいい!(動画)
モロッコの監督がイケメン過ぎて沸騰 C・ロナよりも話題「試合そっちのけ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加