17、18歳の男女4人乗った車暴走 1人死亡

17、18歳の男女4人乗った車暴走 1人死亡

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/10/19
No image

埼玉県飯能市で乗用車がガードレールに突っ込み、乗っていた17歳の少女が死亡、少年3人が重軽傷を負いました。

18日午前1時半ごろ、飯能市虎秀の国道299号で乗用車が右カーブを曲がり終えた後の直線で、道路の左側の縁石に乗り上げてガードレールに突っ込みました。警察によりますと、車には10代の少年と少女合わせて4人が乗っていて、このうち助手席にいた埼玉県皆野町の派遣社員・岩上深久さんが全身を強く打って死亡しました。また、後部座席に座っていた17歳の少年1人が右足を骨折する重傷です。18歳と17歳の少年2人も軽傷を負いました。車は18歳の少年が所有していますが、当時、誰が運転していたかは分かっていません。現場周辺では今年に入り、死亡事故が他にも2件起きていて、原因はいずれもスピードの出し過ぎでした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
寝屋川市でひき逃げ、大学生が意識不明に
溺死の少年「帰ってこなければ迎えに来て」
山中の斜面に一人きり 2歳女児発見時の様子が...
最後の「フィクサー」児玉誉士夫とは何者だったのか
悠仁さまを乗せて追突事故! 宮内庁運転手の気の毒な処遇
  • このエントリーをはてなブックマークに追加