エテルナミノル先行策で重賞を初制覇/愛知杯

エテルナミノル先行策で重賞を初制覇/愛知杯

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/01/13
No image

好位抜け出して愛知杯を制したエテルナミノル(撮影・前岡正明)

<愛知杯>◇13日=中京◇G3◇芝2000メートル◇4歳上牝◇出走18頭

四位騎手騎乗のエテルナミノル(牝5、本田)が先行策で重賞を初制覇した。発馬を決めて好位の外で運ぶと、直線は早めに抜け出し、迫るレイホーロマンス(牝5、橋田)を振り切った。勝ちタイムは2分0秒1。2着はレイホーロマンス。3着はマキシマムドパリ(牝6、松元)。

馬連(8)(10)は1万3120円、馬単(10)(8)は2万2260円、3連複(7)(8)(10)は1万6650円、3連単(10)(8)(7)は12万1160円。

(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合してください)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
ベトナムで1000年に一度の美女が発掘される!本当に美人すぎ
見なきゃよかった...彼が「浮気女」に送っていたサイテーLINE
『カリオストロの城』を10倍楽しめる見どころ9選!「ゴート文字は実在する」「冒頭に五ェ門がいる」
指原莉乃、“さしこ100%”生披露&ビキニでコンサート再び
女性社員が「仕事ができない男だ!」と感じる居酒屋の注文3選
  • このエントリーをはてなブックマークに追加