NMB須藤凜々花、20歳の誓い「センターをとる」

NMB須藤凜々花、20歳の誓い「センターをとる」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/11/30
No image

生誕祭であいさつするNMB48の須藤凜々花(撮影・村上久美子)

哲学、マージャン好きと個性的なアイドル、NMB48の須藤凜々花(りりか=20)が30日、大阪・NMB48劇場で生誕祭に臨み、20歳の誓いとして「AKB48グループのセンターをとること」と目標を掲げた。

13年11月、ドラフト1期生としてNMB48に加入。東京から大阪へ移り活動を始めた。

「本当にNMB48に入れて幸せです。キャプテン(山本彩)! くじを引いてくれて、ありがとうございました」

山本彩(23)に頭を下げ、続けて「私はこれまで、AKB48のセンターとるとか宣言しといて、何日かたって撤回して、くそっちい野郎でしたが、来年は違います」と宣言。20歳の誓い、目標を3点あげた。

「AKB48センター」以外の2点は「髪を伸ばすこと」と「言葉遣いを直すこと」とし「皆さんに忘れられないアイドルになりたいです」と話していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
坂上忍も絶句!ASKAの次に注目される薬物疑惑タレントは芸人と元アナ!?
松本人志 元ほっしゃん。引退騒動に「名前変えた頃からおかしかった」
成宮寛貴、芸能界引退を発表「本当にごめんなさい。そして、ありがとうございました」
成宮寛貴コカイン使用疑惑に続報 少なくない「服装のほうが気になる」の声
【大炎上】成宮寛貴さんの引退で『FRIDAY』のTwitterアカウントに批判殺到「責任とれよ」「みんなで力合わせてこの会社潰そうよ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加