みちょぱ、ギャルであることの苦悩告白「やめたほうがいいんだなって...」

みちょぱ、ギャルであることの苦悩告白「やめたほうがいいんだなって...」

  • E-TALENTBANK
  • 更新日:2018/02/14
No image

番組では池田が『いつまでギャルをやってていいですか?』と悩んでいることを紹介した。

これに池田は「やめたくないんですよ、ギャルが好きなんですよ」と話しながら、現在モデルとして活躍している雑誌が10代向けのため、いつかは卒業しなければいけないが「そういう時に大人のギャル誌ってないんですよ」と、不安を吐露した。

続けて「一生モデルをやりたいので、やっぱモデルの先のことを考えると、やめたほうがいいんだなってわかるんですけど、でも自分が一番好きなのこれだし、バラエティー的にもこっちのほうがいいだろうし。それでどうしたらいいんだろうっていう」と、自分のスタイルと将来のビジョンに葛藤があるのだと明かした。

相談を受けた江原啓之は「やらないと気が済まない人だから」「自分を貫いていけばいいだけ」と、自分のスタイルを貫く池田にエールを送った。

この放送にSNSでは「みちょぱギャル辞めないで」「みちょぱ 大人のギャル雑誌作ればいいのになぁって思う 絶対成功する」「みちょぱは絶対ギャルでいるべき」「みちょぱは一生ギャルでいいよ」と、池田のスタイルに応援の声が寄せられていた。

池田は過去にも自分のスタイルについて話しており、その際は「自分がイマイチ売れない理由を575でお答えください」というお題に対し、「世の男 ギャルメークより 清楚系」と回答。そして「やっぱり男ウケがいいのは、清楚系でした」「悲しいです」と、自己分析していたことがあった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
クロちゃんのアイドルライブでの行動に「怖い」とドン引きの声
河相我聞のラーメン店が閉店していた「とんでもない理由」
矢口真里が“初めての女”断る「私じゃダメだ」
ドリカム中村 「ご挨拶」での不満の声受け謝罪「全ては私の至らなさ」
新婚・菊地亜美、旦那の“チャラすぎ過去”のせいで祝福が一転、「すぐ離婚!」と悲観する声が......
  • このエントリーをはてなブックマークに追加