劇場アニメ「キミスイ」キービジュアル到着、原作者・住野よるのコメントも

劇場アニメ「キミスイ」キービジュアル到着、原作者・住野よるのコメントも

  • ナタリー
  • 更新日:2018/01/15

劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」が、2018年秋に公開。このたび、本作のキービジュアルと原作小説を手がけた住野よるのコメントが到着した。

No image

劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」第1弾キービジュアル

すべての写真を見る(全2枚)

「君の膵臓をたべたい」は、膵臓の病気を抱えた高校生・山内桜良と、彼女の闘病日記を見つけた同級生“僕”の関係を描く物語。2017年には、浜辺美波と北村匠海(DISH//)がダブル主演を務めた実写映画が公開された。

キービジュアルには、桜の木の下に佇む桜良と“僕”の姿が。また、住野は「原作者として映像化に求めていることは大きく二つです。原作を好きでいてくれる方達に対して誠実なものであることと、作った本人達が胸を張って面白いんだと言えるものであること。それらを叶えるため、原作者として何度もアニメスタッフさん達と相談を重ね、価値観を共有し、原作の持つ意味を保ちながら、新しい『君の膵臓をたべたい』を生み出す準備に加わってきました」とコメントを寄せた。

住野よる コメント

こんばんは、住野よるです。原作者として映像化に求めていることは大きく二つです。原作を好きでいてくれる方達に対して誠実なものであることと、作った本人達が胸を張って面白いんだと言えるものであること。それらを叶えるため、原作者として何度もアニメスタッフさん達と相談を重ね、価値観を共有し、原作の持つ意味を保ちながら、新しい「君の膵臓をたべたい」を生み出す準備に加わってきました。現在絵コンテが着々と監督さんの手によって出来上がりつつあります。是非、ご期待いただけたら幸いです。

(c)住野よる/双葉社 (c)君の膵臓をたべたい アニメフィルムパートナーズ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

アニメカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』新作放送決定 初代・鬼太郎の野沢雅子が目玉おやじ役
原作を超えた!?アニメ作品ランキング
ねこ娘がカワイイ! 東映アニメーションが「ゲゲゲの鬼太郎」第6期のキャラデザを公開
「ちびまる子ちゃん」海外版グッズの"逆輸入"展 世界のアニメファンから見た魅力がここに!
アニメに登場する“ライバルキャラ”といえば? アンケート〆切は1月20日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加