東口苦笑い「監督、前回よりも優しい」代表E1合宿

東口苦笑い「監督、前回よりも優しい」代表E1合宿

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/12/07
No image

GK練習を行う東口(撮影・江口和貴)

東アジアE-1選手権に臨む男子日本代表合宿の3日目の練習が6日、都内で行われた。

GK東口順昭(31=G大阪)はハリルホジッチ監督の変化を口にし「監督は機嫌がいいです。誰かが自分の要求しているいいプレーをしたら『すごい!』って。今まであんまりなかった気がするんですけどね」と明かした。体脂肪管理についても「初日に測りました。すぐに落とすなと。時間をかけてしっかり落としていこうという話はした。前回、言ってたことよりも優しい」と苦笑いした。

自身は一般的には正GKの背負う背番号「1」をつけることになったが「何番だろうと関係ない。アピールするだけ」とあくまで冷静だった。

また、DF植田も練習後に取材に応じ「今回はチャンスがあると思うし、しっかり準備していきたい」と意気込んだ。守備陣に母校の熊本・大津高校の先輩である車屋と谷口がいることについては「気を使うことは何もない」と笑わせ「高校時代はそうでしたけど、プロになれば優しい先輩。何より高校もそうですし、熊本の方も喜んでくれていると思う。試合で結果を出せばもっと喜ばれると思うので、頑張りたいと思います」と話した。

試合へ向けては「徐々に監督も気持ちが上がっていってるなと思うし、自分たちもそれに負けずに上げていかないとなと。失点しないことが大事だと思うし、主導権を握っていけば勝てると思うので、これから練習で徹底していければいいかなと思います」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
イッテQ、宮川参加お祭りの「不正疑惑」に騒然
【ウインターカップ2017 コラム】2年半で日本代表候補の竹原、念願のウインターカップに初参戦
サッカーW杯ロシア大会、ハリル退場のおそれも? 日本の予選突破に暗雲
もう「ハリル型」の監督はゴメンだ。前半27分で一変した中国戦に思う
“Play fire, Play ice”。「月まで走れ!」の関西大一は倉田、井手口のアドバイスを胸により熱く、より冷静に戦う
  • このエントリーをはてなブックマークに追加