中垣内ジャパン5戦全敗の最下位で終了 グラチャン

中垣内ジャパン5戦全敗の最下位で終了 グラチャン

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/09/17
No image

中垣内監督

<バレーボール:ワールドグランドチャンピオンズ杯(グラチャンバレー)>◇17日◇大阪市中央体育館

中垣内祐一監督(49)率いる日本(世界ランク12位)は、ブラジル(同1位)にストレートで敗れ、5戦全敗の最下位で大会を終えた。

ブラジルは4勝1敗で、セット率の差で上回り4連覇。イタリアは米国に勝ち4勝1敗で2位。米国は2勝3敗の4位。イランはフランスにフルセットで勝利し、4勝目を挙げ3位に入った。フランスは4敗目で5位だった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
杉田祐一 2回戦はモンテイロ
[最新WTAランキング] 9月25日付
タカマツV王手、世界銀フクヒロを圧倒「まだ負けると思っていない」
ダニエル太郎、添田豪らに本戦ワイルドカード、シャポバロフは予選から出場 [楽天ジャパンオープン]
全米決勝進出者ふたりが1回戦敗退 [武漢オープン]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加